FC2ブログ

ONLY ⒶNARCHISTS ARE PRETTY

DⒶNGEROUSLY CLOSE TO LOVE

カヴァレリア・ルスティカーナ

『The Godfarther』サーガの最後を飾るパート3のエンディングシーンです。
完全にネタバレ注意です。未見の方は見ないで下さいよー

初期2作に比べると、どうしても見劣りしてしまいますが、
ロバート・デュヴァル(トム・ヘイゲン)が出てないのが敗因でしょうね。
それだけで脚本とか全て違うだろうし・・・
ギャラが折り合わないとかで出演しなかったんですよねー
パチーノの次に重要な役なのにな~
それに、ソフィア・コッポラも監督だけやってれば良いのに!
この頃はただのコッポラの娘ってだけで、監督じゃないけど・・・(笑)
結局、配役が納得出来ないんだな。名作中の名作なので点が辛くなるんですよ。
残念でなりません。

で、最終シーンですがこの曲は好きでね~
ここだけは名シーンかと・・・ 

  1. 2009/06/14(日) 22:04:27|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BACK TO CHAOS#10 | ホーム | I Saw Her Standing There>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://poptones1979.blog67.fc2.com/tb.php/178-ecf67bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

poptones1979

Author:poptones1979
ⒶNARCHY COMES NATURALLY

Instagram : @poptones1979

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

MUSIC (411)
MOVIES (85)
ART (61)
GEAR (170)
TV (47)
MAGAZINE (74)
BOOK (33)
GUITAR (9)
BACK TO CHAOS (155)
FIGURE (20)
fragment design (43)
BEAT MASTER (30)
MEMORIES (11)
THE BEATLES (14)
SLICE OF LIFE (49)
intermission (57)
break on through to the other side (16)
未分類 (54)

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2カウンター