FC2ブログ

ONLY ⒶNARCHISTS ARE PRETTY

DⒶNGEROUSLY CLOSE TO LOVE

Factory Records Postcard Set 1978-82

ファクトリーレコードのアートワークをまとめた
ポストカードセットです。

ジェイミーリードもそうですが、この手の企画には弱いっすねー
このケースの色使いやフォントデザインも好きなパターンです。

やっぱりジョイ・ディヴィジョン関連が気になりますけど、
ドルッティコラムの1stの紙ヤスリってのもスゴいですね。
周りを傷つけるっていう、スゴいアートワーク。
R0016414.jpg

R0016415.jpg

R0016417.jpg

R0016418.jpg

R0016420.jpg

スポンサーサイト



  1. 2013/02/28(木) 23:40:16|
  2. ART
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CHASIN' THE SHADOW OF YOU

=友よ安らかに眠れ=



  1. 2013/02/27(水) 00:24:38|
  2. MEMORIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

dreaming/mastermind JAPAN 13SS LAST COLLECTION

マスターマインドジャパンのラストコレクションが立ち上げ。
青山コンテンポラリーフィックスでのフードイベント行ってきましたー

R0016425.jpg

過去のコレクションタイトルが並ぶポスター。
R0016438.jpg

形状がスカルなどんぶり、台座付き(笑
R0016426.jpg

今回のみの限定レシピらしく、味は絶品でした。
ライスも追加してきれいに完食しました。
美味かったな〜〜
R0016427.jpg

過去のフードイベントのアーカイブも展示されてましたー
カフェだけ行けなかったんですが、その後は皆勤です。
R0016429.jpg

R0016428.jpg

R0016440.jpg

R0016436.jpg

また転売バイヤーっぽいヤツらが居たんで、オークションを賑わすんだろうな〜
って、さっき見たら昨日の買い付け分で既に2件発見。
定価3千円を1万5千円から開始で出してるヤツがいた!!
ふざけんなっ!!!
R0016442.jpg

R0016443.jpg

  1. 2013/02/24(日) 20:07:26|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Huge 100TH ISSUE ANNIVERSARY

Huge最新号。

ラリー・クラークを中心に、相変わらずキレキレのフォト満載です。
唯我独尊といっても過言じゃないクオリティです。
R0016407.jpg

R0016411.jpg

R0016408.jpg

R0016413.jpg

こんなフォトのファッション誌ないって普通〜〜
最高!!
R0016412.jpg

  1. 2013/02/24(日) 01:32:37|
  2. MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KA.F.KA

土屋昌巳の新プロジェクト、KA.F.KAが始動だってーー!

カフカって読むんだよね??
いかにもなセンスにこのメンバーですよ
土屋昌巳(Vo,G)
DER ZIBETのIssay(Vo)
SOFT BALLETの森岡賢(Key)
THE MAD CAPSULE MARKETSのMotokatsu(Dr)
RIZEのKenKen(B)
・・・って音が楽しみなメンバーですな〜〜

早く音が聴きたい!!
19993.jpg

  1. 2013/02/23(土) 18:16:47|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まほろ駅前番外地

唯一見ているテレビドラマがこれ。
松田龍平氏も瑛太氏もいい味出てますね。

『モテキ』の大根仁氏
が演出・脚本のTV版。

ドラマの世界観で、『傷だらけの天使』と『探偵物語』の影響を具体的に
あげてるんだもんな〜

ズルイよ(笑

実際モテキも脚本が面白くて笑ったもんな。
まほろも脚本が面白いし、龍平ちゃんのとぼけた演技がツボです。
毎週楽しみにしてます。

ネットで知ったんで、劇場版見てないんだよなー
見なきゃね。

このドラマ、オープニングもエンディングもいい感じです。


img_1196848_36761768_0.jpeg

  1. 2013/02/23(土) 17:48:24|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロバート・デ・ニーロと松田龍平

なんだか思い入れが交錯するCMですな〜

この2ショットを電車の中刷りで見つけて気になってましたが、
結構良い作品になってますね。

龍平はイイ役者になったね。
オヤジも喜んで見てるんだろうな。
翔太より親父に似てるから、龍平の向こう側に優作を見てるんだな、オレ。

ノスタルジーかっ!!

もうじいさんだけど、さすがデニーロも悪くないじゃないっすか。
かたせ梨乃に恋するデニーロ(笑
本も良く出来てますね〜

で、えっと、なんのCMだっけ???






  1. 2013/02/22(金) 01:59:19|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

You Made Me Realise

すっげーー!!!

やっぱりライヴは生で見ないとダメだね。
これ見たかったな〜
22分で楽曲部分は3〜4分(笑
あとはず〜〜〜〜〜〜とノイズ!!!!!

22年ぶりの新譜が出て、自分も最近そればっかり聴いてますけど、
ちょっと神格化し過ぎじゃないの〜〜??って気もします。
今や、91年リリースのラヴレスがマスターピースって事になっていますが、
当時ロッキングオン読者だった自分としては、同じシューゲイザーなら、
ライドとかの方が疾走感と若さがあって好きだったし、
mbvをそんなに大きく取り上げてなかったと記憶してます。
いや、ラヴレス好きですよー!
かなり聴いたしさー!

そもそもマッドチェスターでもシューゲイザーでもいいけど、
輸入したジャンル名称で、日本のジャーナリズムが名付けた訳じゃないもんな。

当時のリーダーマガジンのロキノンで巻頭だったりした記憶はないんだよねー
ってか当時編集長の増井さんは推してなかったような気がするな。
それが、渋谷陽一氏までライヴ褒めてたもんな。
mbvのような逃避的な音なんてキライなんだと思ってたから、ちょっとビックリ。

まぁ、スゴいアルバムには違い無いし、時代で評価が変化したってイイもんね。
昔、褒めてなかったじゃねーかよ!! とか大人げない事は言いません(笑
この音と方法論は、スタイルの大きな発明です。

これ、ほんとにすっげーー!!!
音も尋常じゃなくデカくて、耳栓配ってたらしい(笑
すっげーー!!!


  1. 2013/02/18(月) 02:49:00|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KOIZUMIX PRODUCTION

HF氏プロデュースのこのCDカバーの元ネタはゲルハルト・リヒターだったと思いますが、
正面からはモザイク調でサイドから見えるみたいなアートディレクションです。

アイドルカテゴリーのトップランナーに、
サブカルが群がって(笑)作り上げたクラブ仕様のリミックス集です。
素材として面白かったんだろうな〜
キョン2も面白がって乗ってたんだろうしね。

今のももいろクローバーZも同じですね。
ピチカート小西氏もかぶってるし(笑
コーネリアスと組んでくれないかなー
メンバーはサブカルもクラブも関係ないでしょうけど(笑

ともあれ、1CDなのにこのアートワークにする為に
2枚分のケースを作ったんだから贅沢な作品です。
R0013412.jpg

R0013414.jpg

R0013417.jpg

この頃サンダーマークじゃなくて『more about less』で使用していた、
このスターマークもアイコン的にスタンプしてましたね。
R0013416.jpg

これは収録されてないバージョンですけど、一応音源もね。


  1. 2013/02/17(日) 23:34:28|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TINY P@NX

再発で手に入れた12インチ。
裏原全盛期にファットレコーズってレコ屋があって、そこで購入。
だから96年くらい??

サークルA最高です。
R0016402.jpg

R0016403.jpg

R0016404.jpg

初期ラップなんで、今聴くと恥ずかしい所もあり、
完ちゃんのリズムの取り方も頭打ちが多くて、韻の踏み方も稚拙だよな〜
マイクのチェックをワン・ツー・スリー(笑
これ聴いた後に、今のドメラップ聴くと進化がわかるんだろうな。

でも、スタイルとして並行輸入したくなる気持ちはわかる。
カッコから入る所も・・・わかる(笑


  1. 2013/02/16(土) 00:46:39|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

L@ST ORGY

そういや宝島ってまだあるのかな??

当時、アンダーグラウンドなロックやファッションなんかのサブカル系雑誌の筆頭だったな〜
大麻特集とかわしづかみで直球な特集もやっていたトンガリ雑誌です。

その宝島で連載の、その後の影響力たるや絶大な物があるタイニーパンクスのLAST ORGY。
LAST ORGYってのはHF氏が名付け親みたいです。

タイトルロゴの変遷です。
R0015106.jpg

R0015107.jpg

R0015108.jpg

4回目にしてついに完成ですね。
やっぱ、サークルAはイイっすね(笑
この変遷を見るとデザインの洗練ってのが良くわかりますね。
R0015109.jpg

その4回目はロボットで再発されたセッズリバイバルの特集でしたー
若きタイニーパンクス!
ロボットでは今でもゼッズのリバイバル生産を続けてますんで、
原点回帰でたまに顔出しちゃいます。
R0015110.jpg

  1. 2013/02/14(木) 00:57:22|
  2. MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

gingham check shirt & cashmere knit / assemble a.k.a.a.f.f.a.

assembleの13SSセカンドデリバリーでチェックシャツとニットを手に入れました。

ポケット裏のセッズスカルが特徴で、ラウンドカラーになってます。
前回リリースしたシャツの柄違いかな。
R0016394.jpg

R0016393.jpg

サークルAの刺繍。
R0016395.jpg

このネーム、シンプルで好きです。
R0016396.jpg

こちらはカシミアクルーネックニット。
R0016397.jpg

裏使いのような縫い合わせ仕様です。
ほのかに香るパンクテイスト(笑)が最高です。
R0016398.jpg

こちらは@マークで最近のパターンですね。
R0016399.jpg

で、ネーム。
HF氏もかなり好きそうな、シンプルだけど少しヒネリのあるニットです。
全5色で、チャコールグレーをチョイスしましたー
R0016400.jpg

  1. 2013/02/10(日) 00:48:09|
  2. BACK TO CHAOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神は細部に宿る/村上龍 椹木野衣


R0016069.jpg

  1. 2013/02/07(木) 01:13:26|
  2. break on through to the other side
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

mbv

ツイッターのTLではヤケに喧しい、
マイ・ブラディ・ヴァレンタインの新譜が22年ぶりにリリースされました。
とりあえずダウンロードしましたよー

オリジナリティ溢れるサウンドトリートメントで
シューゲイザーの極北に君臨するバンドですな。

そういや、来週来日公演なんだよね。チケット取らなかったんだけど・・

いかにもなムードのアートワークのアルバムカバーで、音もあのイメージのまんまです。
まだ一聴しかしてませんがトータルアートとしてmbvは好きです。
mbv-high-res-e1359859268426.jpg


  1. 2013/02/03(日) 21:39:30|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

anarchy stole by assemble a.k.a.a.f.f.a.

分納だったassemble a.k.a.a.f.f.a.のストールを手に入れました!
アナーキーストールってのは勝手に呼んでますんで悪しからず。

まぁ、実際SEX/SEDITIONARIESアナーキーシャツの
ブリーチストライプをモチーフにしていると思うんで
当たらずとも遠からずだとは思いますけど・・

カラバリは4色展開なんですが、JONIO氏が青山の立ち上げ時にピンクを
着用していたらしくピンク一押しなのかもしれませんね。
ピンクもジェイミー・リード的・ピストルズ的なカラーなんで良かったですけど、
自分はブルー好きなんで迷わずこいつをー

約800mm×1650mmとかなりの大判ストールで、いろんな巻きかた出来そうです。
かなりお気に入りです!
R0016390.jpg

でかいサークルAプリント。
R0016392.jpg

assemble (undercover:fragment)のプリントもあり。
R0016391.jpg

R0016386.jpg

R0016387.jpg

AFFAネームもあり。
R0016388.jpg

ものすご〜〜くデリケートなマテリアルなんで、普通に着用するだけで
傷だらけになりそうですけど、気にせずガンガン巻こうと思いますー
R0016389.jpg

  1. 2013/02/03(日) 18:59:42|
  2. BACK TO CHAOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『勝手にしやがれ』30周年記念エディション

30年目にはヴァイナル復刻がリリースされたんですよー
5年前に、所有欲だけで買っちゃいましたね。

帯とポスター、シングル付きのリミテッドでした。
R0016378.jpg

R0016381.jpg

R0016380.jpg

R0016379.jpg

これはジェイミーリードの名作ですね。
額装したいな。
R0016382.jpg

R0016383.jpg

勝手にしやがれは何枚か持ってまして、これはバックに曲目表記がないタイプ。
リリース時期や発売国なんかの詳細は面倒なんで調べませんけど、
このフォントとデザインがカッコ良くて10数年前だったかな、いそいそと購入。
R0016384.jpg

  1. 2013/02/02(土) 20:36:56|
  2. BACK TO CHAOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Never Mind the Bollocks Here's the Sex Pistols: Super Deluxe Edition

『勝手にしやがれ』35周年エディション。
オマケ付きの使い回し企画。
これってある意味パンクで、ある意味全然パンクじゃない(笑

まぁ、誘惑に負けて買っちゃうんですけどね〜

発売先で価格にバラツキがありましたが、
一部安くなってきた所もあったんでポチッてみました。
R0016350.jpg

R0016351.jpg

ダイアリーズが予想以上にボリューミーで気合い入ってました。
いくつか初見のフォトもあり、買って損はないかもです。
R0016352.jpg

R0016353.jpg

超大判のポスターも付属されてます。
こういうのジェイミー・リードにカネ入るのかな??
R0016354.jpg

4DISCにヴァイナルのシングル、ステッカーにポスター。
100ページダイアリー。
R0016356.jpg

R0016355.jpg

R0016357.jpg

R0016358.jpg

ピストルズにはいろんなアングルからパンクを感じますけど、
その中でもファッションは重要なエレメンツです。

スティーヴとポールのモヘアジャンパーに
PILの初期にも着用していた、ジョニーのストライプパンツがカッコいい初期のフォト。
R0016359.jpg

スタッズ、シドのパドロックやジョニーの安全ピン使いなどのアクセ類。
ステンシル風やスワスティカプリントまで、この画像だけでも今に通じる
着こなしが満載なんだからスゴいですね。
R0016364.jpg

ボーラーハットのロットン。
R0016365.jpg

ジョニーの着こなしのオリジナリティって流石ですね。
蝶タイに例のストライプパンツのクロップド丈ー
R0016366.jpg

R0016371.jpg

R0016375.jpg

R0016374.jpg

この画像初見でしたー
R0016376.jpg

R0016377.jpg

  1. 2013/02/02(土) 16:33:46|
  2. BACK TO CHAOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

poptones1979

Author:poptones1979
ⒶNARCHY COMES NATURALLY

Instagram : @poptones1979

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

MUSIC (411)
MOVIES (85)
ART (61)
GEAR (170)
TV (47)
MAGAZINE (74)
BOOK (33)
GUITAR (9)
BACK TO CHAOS (155)
FIGURE (20)
fragment design (43)
BEAT MASTER (30)
MEMORIES (11)
THE BEATLES (14)
SLICE OF LIFE (49)
intermission (57)
break on through to the other side (16)
未分類 (54)

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2カウンター