FC2ブログ

ONLY ⒶNARCHISTS ARE PRETTY

DⒶNGEROUSLY CLOSE TO LOVE

mastermind JAPAN × uniform experiment × ALPHA

=神は細部に宿る=

R0012461.jpg

セブンスタープリント。
R0012462.jpg

UEエアフォースマーク。
R0012463.jpg

fragment designの証。
R0012464.jpg

mastermind JAPANのアイコン。
R0012465.jpg

ジャガード切り替え。
R0012466.jpg

ダブルネーム。
R0012467.jpg

ワッペン。
R0012468.jpg

レザーネーム。
R0012470.jpg

ALPHAのブラックリアルファーを元々所有していたので、
その方がカッコ良くなると思って、早速付け替えカスタムしました。
大正解! こりゃーええですわ。
R0012473.jpg

日本人形ばりの毛並みです(笑
R0012477.jpg

スポンサーサイト



  1. 2010/11/29(月) 22:33:11|
  2. fragment design
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベース奏法のデフォルト

ポール・マッカートニーが編み出した奏法と云って過言ではないでしょう、
オクターブを巧みに使ったベースライン!

タックスマン異常にカッコいいです。
ハリスンの作品ってのがまた良くてさ~


bauhausの解散アルバムの一曲も、そのパターンでリズム構成されてます。
カッコ良し!


RIDEのファーストアルバムのM1。
このベースラインも同様です。エンディングのアナログな
スピードアップが良いのです。


  1. 2010/11/28(日) 22:15:44|
  2. THE BEATLES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Face OFF

HUGE最新号。
いつものようにカッコいい写真が満載。
R0012441.jpg

鋤田正義氏のフォトも多数掲載。
ボウイは定番ですな~
R0012442.jpg

ジョーダンのフォトも・・
R0012443.jpg

えらい可憐なヴィヴィアン。
ワールズエンド立ち上げの頃みたいです。
R0012444.jpg

  1. 2010/11/27(土) 01:34:52|
  2. MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MONOLITH

トニー・ウィルソンといえばマンチェスターの誇る
偉大なインフルエンサーです。

ジョイ・ディヴィジョン/ハシエンダ/ファクトリーレコード等々
スゴい足跡を残して2007年に亡くなってしまいました。

なんと、そのお墓のデザインをピーター・サヴィルが手がけているようなんです。
ちょっとビックリしましたが、スゴくらしいデザインです。
まさにモノリス。
素晴らしい!

R.I.P. Tony
blog_dsc3646_0.jpg

569_dsc3686_0.jpg

blog_dsc3670_0.jpg

blog_dsc3686_0.jpg

  1. 2010/11/26(金) 00:19:09|
  2. ART
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Anarchy In The UK

トニー・ウィルソン司会の伝説の番組、『So It Goes』

Sex PistolsのTV初出演の貴重な映像がこのクオリティで見られるなんて・・
さんざんビデオなんかで見倒した映像ですが、改めて見ても発見がありますねー

グレンとスティーヴのアナーキーシャツ、ジョニーのピーターパンシャツ
にジョーダンのDangerously Close To Loveのシャツまで、歴史的セッズの
アイテムがテンコ盛りですよ。

ジョーダンに至っちゃ投げ飛ばされてるし(笑
衝撃だったんでしょうね~

シド加入前の貴重な映像です。歴史です。


  1. 2010/11/23(火) 23:59:32|
  2. BACK TO CHAOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Supreme / John Lydon

Supremeのムック本、vol.6を表紙買い。
JOHN LYDONのインタビューが掲載されてます。

以下、引用。
=オレは宗教は大嫌いだ。宗教と名のつくものは全部。
 宗教のおかげで人類は堕落してる。ジワジワと首を絞めるようにね。
 個性を持った人間の息を詰まらせる。
 創造的思考も、抽象的な思考も、明晰な思考も全部、息を止められてしまう。=

カッコええ~ 痺れますな~ 全く同感です。
相変わらず舌鋒鋭く、非常によく効く消毒液のような発言をしてますよ。
グリーン・デイの事、洋服ハンガーに過ぎないってこき下ろしてます(笑
R0012419.jpg

P.I.L.のリフォーム活動で、痩せたんじゃないかな?
久しぶりにルックスもカッコいいなと思った。
P.I.L.再来日熱烈希望!!
この際、ワォブルとレヴィンがいなくてもOK。
R0012420.jpg

R0012421.jpg

  1. 2010/11/21(日) 22:24:57|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルパン三世と次元大介

また、こんなの買っちまったー
ポージングが自在に出来るってのが売りみたいで、
次元も合わせて欲しくなっちゃったんだよなー

カスタムのオプションも豊富で、割と安いんだよねー
結構良く出来てると思うんだけど、どう?
R0012425.jpg

R0012426.jpg

R0012427.jpg

  1. 2010/11/21(日) 04:02:10|
  2. FIGURE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

樋口宗孝

樋口宗孝氏の追悼ムック本です。
ノスタルジーで購入ー

リズム&ドラムマガジンのアーカイブ集になってます。
懐かしいインタビューも掲載。
ファッションはちとハズカシい所もありますが、
それも時代って事で・・・
R0012414.jpg

R0012416.jpg

R0012417.jpg

R0012418.jpg

  1. 2010/11/20(土) 02:38:51|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一触即発

まだまだ続くよ、プログレの旅。
佐久間正英氏も在籍していた、ジャパニーズプログレの代表格『四人囃子』
この曲、高校の頃流行ってたな~

昨日のエントリーのU.K.もそうですが、印象的なフレーズのリフレインが
特徴になってます。

まぁ、これも長いですが、当時のトレンドだからしょうがないよね。


  1. 2010/11/19(金) 00:59:00|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rendevouz 6:02

プログレの迷宮にタイムワープって事で、今回はU.K.の珠玉の一品をエントリー。
クリムゾンやらロキシーミュージックやらエイジア(!)やら、
所謂、スーパーバンドを渡り歩いて来たジョン・ウェットンのバンドですな。

もっともこの曲だけ好きで、他は聴いた覚えがほとんどありません。
ただ、今聴くとプログレっていうより、アメリカナイズされて聴きやすい分
つまらないな~ってのが正直な印象。

そんな時代もありましたー


  1. 2010/11/18(木) 00:51:39|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美狂乱

クリムゾンのエピゴーネンで、ジャパニーズプログレのカルトバンド・・
その名も、『美狂乱』
すげぇ名前だな~
昔こういうテクニカルでムーディーな音は結構好きだったんですよねー
なつかしー、はずかしー(笑

テキストはムーンチャイルドなのかなー
しかも1/2なんで当然2/2もある訳で、やっぱり長い(笑

そんな時代もありました。


  1. 2010/11/16(火) 22:36:43|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Starless

リンクmidoちゃんもアップしてましたが、
King Crimsonって、今第何期なんだろうね?

ロバート・フリップって渋谷陽一氏も一目置くミュージシャンです。

ただ、初期のクリムゾンは芸術的な分と情緒的な分だけ好きになれない
って的確に論じてるんだよな~
とにかく、ムードとしてプログレを聴く事を徹底的に唾棄すべき対象として
論じていました。

この曲は情緒的ですけどね・・
でも、名曲です。長いけどさー(笑

これは歌詞も重要なんだよな。

=starless and bible black=



  1. 2010/11/16(火) 01:37:15|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歌うクジラ

そいえば、『1Q84』のbook3すんごく時間かかって最近やっと読了。
そんなに好きじゃなかったー
なんであんなに売れたんだろー?

渋谷陽一氏が小説のあの圧倒的な回りくどさは19世紀の表現だ・・
・・って昔書いていて だから手軽に(?)空間を構築出来る
音楽という表現の優位性があるんだと・・
最近、同感しますな。
確かに回りくどい!!
回りくどいが故の深みもあるとは思うし、好き嫌いは別問題なんだけどさー

村上春樹氏といえば『ノルウェイの森』も映画化みたいだし、
気にはなるけどレビュー見てから鑑賞するか決めよっと。

さて、その回りくどい小説ですが村上龍氏のネット販売で話題の
『歌うクジラ』の現物バージョンが出まして、いそいそと購入しましたよ。
これから読むんですが、昔、龍に感じたスリルはあるのかーー
期待の作品です。

R0012359.jpg

  1. 2010/11/14(日) 21:49:54|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SLICE OF LIFE #16

R0012400.jpg

R0012402.jpg

R0012396.jpg

  1. 2010/11/14(日) 17:51:28|
  2. SLICE OF LIFE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

季節が君だけを変える

寝られりゃー完璧さ、多分ね。

精神的に疲れてるとか、哲学的に人生に倦み疲れているとか
・・・じゃなくて、ただ年寄りが時間がなくて寝不足で
疲れてるってことなんだけどね~

この曲のライヴって初めて発見したんだけど、イイね。


  1. 2010/11/14(日) 02:05:02|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

I'm so tired

i'm so really tired・・・



  1. 2010/11/12(金) 01:15:55|
  2. THE BEATLES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROUGH & ROUND

R0012393.jpg

R0012394.jpg

R0012395.jpg

  1. 2010/11/07(日) 02:42:58|
  2. MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SLICE OF LIFE #15

R0012174.jpg

  1. 2010/11/07(日) 00:46:27|
  2. SLICE OF LIFE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jealous Guy 4

このアレンジは最高です。
ジョー・コッカーは詳しくないんですが、これはカッコいいですねー



  1. 2010/11/06(土) 19:51:54|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jealous Guy 3

このアレンジは嫌いですが、御大ルー・リードってことで・・
癖のある男ですな~



  1. 2010/11/06(土) 19:48:45|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jealous Guy 2

ブライアン・フェリーにこの曲は似合ってるな~
ハマってます!



  1. 2010/11/06(土) 19:47:02|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jealous Guy

永遠のマスターピース。



  1. 2010/11/06(土) 19:41:58|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本映画 [監督・俳優]論

ショーケンの本買いました~
大学教授で文芸評論家の方との共著です。

以前のショーケン本との内容重複もありそうですが、面白そうです。
R0012392.jpg

  1. 2010/11/03(水) 17:56:10|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一人 3

柳ジョージバージョンも発見。
これもまた良し。

バック・トゥ・昭和!


  1. 2010/11/03(水) 12:52:07|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一人 2

これは作曲者の井上堯之氏が歌ったバージョンですね。
最近発見して初めて知りました。
これまたいい味の歌いっぷりー

この名曲の作詞は、なんと岸部一徳氏!
今や名脇役でならしてますが、この仕事は偉大ですね。
タイガースやPYGのベーシストとしても評価が高いんですよねー


  1. 2010/11/03(水) 12:49:31|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一人

祭りの後にさすらいの日々を・・
傷だらけの天使の最終話のエンディングで流れた名曲です。

一人歩き、一人歌う。
I STAND ALONE・・



  1. 2010/11/03(水) 12:43:37|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

poptones1979

Author:poptones1979
ⒶNARCHY COMES NATURALLY

Instagram : @poptones1979

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

MUSIC (411)
MOVIES (85)
ART (61)
GEAR (170)
TV (47)
MAGAZINE (74)
BOOK (33)
GUITAR (9)
BACK TO CHAOS (155)
FIGURE (20)
fragment design (43)
BEAT MASTER (30)
MEMORIES (11)
THE BEATLES (14)
SLICE OF LIFE (49)
intermission (57)
break on through to the other side (16)
未分類 (54)

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2カウンター