FC2ブログ

ONLY ⒶNARCHISTS ARE PRETTY

DⒶNGEROUSLY CLOSE TO LOVE

HAPPY?

イカしてイカレタ先輩達のセッションを、齢45のmidoviciousちゃんへー
こんな先輩すてきですな。
ベンジーとチバも良いけど、石橋凌(!)貫禄あり過ぎー 親分やん~(笑)

君のYAMAHAの出番は何時だ???


スポンサーサイト



  1. 2010/06/30(水) 23:45:26|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TOKYO 天使の詩

数年前に、松山のアンダーカバーで購入したバックプリントTシャツ。
ジョニオ氏もEYESCREAMの特集で着てましたねー
プリントが結構リアルで気に入ってます。
天使の詩ってよりは、堕天使かな~
R0011969.jpg

  1. 2010/06/30(水) 00:22:17|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇帝陥落

皇帝と言われたヒョードルがタップアウト負け!
なんか、あっけないな~

日本では、PRIDEが消滅して勢力図が変わり何かが失われてしまったのは否めません。
そもそもヒョードルの試合自体がなかなか見られないんだからさ・・
久々のニュースで負けとは・・・

オーフレイムとの激闘は見たかったけど、どうなるでしょうかー
バーネットあたりとも見たいし。


  1. 2010/06/28(月) 23:02:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダムドがやってくる ニート!ニート!ニート!




  1. 2010/06/27(日) 19:31:22|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PUNKとはリストバンドである#4

HF氏がしていて、ず~と欲しかったエルメスのバングル。
PCを手に入れて、オークションで落としたお気に入りの一品。

PCの無い頃、エルメスの店舗に問い合わせしたり、
トライしたんですが、当時は完売状態で全く手に入らずでした。
ホントにネットって便利だと思いました。

バックルが無いタイプで、レザーの質感とステッチワークが最高!
もう、本当にお気に入りー
R0011964.jpg

R0011965.jpg

  1. 2010/06/26(土) 13:36:26|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SLICE OF LIFE #6

R0011949.jpg

  1. 2010/06/23(水) 22:08:50|
  2. SLICE OF LIFE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北野武 今、63歳

SNOOZERのライヴァル(笑)ロッキングオンから出版された、
北野武本の最新版を買ってみました。

インタビュアーの渋谷陽一氏には、多大な影響受けましたし
(いやもう本当に!!)
北野武氏は言わずもがなですので久しぶりに購入。

ここ最近のは手を出してませんでしたが、アウトレイジの流れから買ってみました。
まだ途中ですけどゆっくり読みます~

R0011959.jpg

R0011961.jpg

  1. 2010/06/22(火) 23:21:53|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SNOOZER

創刊て何年だっけな?
一冊も欠かさず買い続けている『SNOOZER』です。
洋邦問わずに、SNOOZERが批評に値すると判断したアーティストだけを
かたくなに掲載してるんですが、最近熟読/完読しなくなったんだよねー
もっともどの雑誌も恣意的にアーティスト選択をして、紙面を構成するんでしょうけど・・

ロッキングオンの副編だった、田中宗一郎氏が創刊した雑誌で、
初期はROとも結構丁々発止でやり合っていて、野次馬的にもおもろかったです。
ちなみに自分はRO読者歴も長く、タナソウが入社当時の事も知ってますので
SNOOZERの立ち位置にも、思い入れがありましたしね・・

今は知りませんが、創刊数年で洋楽誌でROにつぐ2位の販売部数になって、
盛り上がったもんです。

雑誌のパフォーマンスは掲載アーティストの種類よりも
内容で判断すべきなんでしょうが・・・
興味湧かないアーティストも多数掲載されてますので、
コストパフォーマンスとしては微妙な所です。
780円って高いとは思わないけど・・・ 
たまった雑誌は場所とるしさ・・・ 
ただ、CDショップなんかのフリーペーパーはつまらないんだよなー

一つのテーマを対談形式で語り尽くす手法とかは、面白くて読ませますが、
批評って簡単に言うと、好き嫌いの論理的な表明なんでしょうけど、
日常とリンクしない場合が多くて、っていうのは好きなバンドなり音楽なりが
SNOOZERで全く引っかからない(掲載されない)ことも多いし・・

最近はトシのせいかメンドクサくなっちゃいましたね。
タナソウって、頭良すぎてメンドクサイもんな~

取り留めなくなって来たー

これ最新号です。
R0011962.jpg

  1. 2010/06/20(日) 15:15:15|
  2. MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Malcolm McLaren's Funeral

マルコムの葬儀の画像をネット上に大量に発見しました。
ギグのようです。

CHAOSヘアバンドのヴィヴィアン・ウエストウッド。
アーマーシリーズのジャケットだったんですねー
懐かしい。
しかしカッコいい人だな~
Malcolm-McLarens-funeral-013.jpg

そしてこれがすんごくカッコ良かった、なんとアダム・アント!!
これぞUKファッションって言う感じ。
ボンデッジパンツにストライプのレイヤード。
ブーツもセッズかも?
ハットに当時のセルフポートレイトをコラージュ。
ユニオンジャックを頭に巻いて・・
これでマルコムの葬儀に出るなんて、ホントにカッコ良過ぎですーー!
Malcolm-McLaren-Funeral-006.jpg

パンクス達ー
Malcolm-McLaren-Funeral-001.jpg

Malcolm-McLarens-funeral-008.jpg

Malcolm-McLaren-Funeral-003.jpg

Malcolm-McLaren-Funeral-004.jpg

Malcolm-McLaren-funeral-006-1.jpg

  1. 2010/06/19(土) 18:26:00|
  2. BACK TO CHAOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MEDICOM TOY EXHIBITION '10

昨年に続きメディコムトイのエキシビジョンの
レセプションに行ってきましたー

相変わらずスゴい人でした。
会場で先行販売なのかな?
ポール・シモノン/ミッキーのモノクロ版フィギィアを買っちゃいました。

それに、工藤俊作が別バージョンで再発されるみたいですー
ベアブリックもキューブリックもある意味、新しいキャンバスの発明ですよね。
気になるブランドとコラボしたりされると買っちゃうんだよな~

R0011952.jpg

R0011954.jpg

R0011955.jpg

R0011957.jpg

  1. 2010/06/19(土) 03:10:28|
  2. FIGURE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Generation X

先日、岩永ヒカル氏のブログで紹介されていて久々思い出した
ジェネレーションX!

記念すべき1stのオープニングナンバーがこれ。
動画やライヴは見当たりませんでしたが、この曲が一番好きでしたー

後にソロで大ブレイクするビリー・アイドルも在籍していて
ルックスの良さも売りでしたね。
自分的には2ndで失速、ジグジグスパトニックは聴いてなかったし
ここで終わったバンドでしたけど。
この曲だけはウォークマンで良く聴いてましたよ~


  1. 2010/06/18(金) 00:33:48|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キカイダー01

キカイダー01の池田駿介氏がお亡くなりになりました。
01よりもキカイダーの方が内容に深みがあったのですが、
ず~と見ていたので思い入れはありますねー

キカイダーはアイデンティティークライシスが一つのテーマでした。
漆黒の悪役、ハカイダーの登場はエポックとなっています。
石ノ森章太郎の原作、恐るべし!!

続編にあたる01は、ハカイダー4人衆やビジンダーやワルダーといった人造人間の
絡みが面白かったんですよね。
ギターのジローに対して、トランペットで登場のイチロー(池田氏)ってのがルーティーンで
どこだどこだ?と探すってのがお約束。
西部劇的な正義の味方登場!な演出が良かったです。

チェンジキカイダー0・1!!

=ご冥福をお祈りします=







  1. 2010/06/14(月) 23:16:47|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JAM HOME MADE

JAM HOME MADEのヘアゴム購入。
クレイジーピッグ以外で好きなシルエットのスカルはあまり無いのですが、
ここのスカルはシルエットがイイんですよねー
初めて買ったんですが・・
安い所からコツコツとね。

R0011940.jpg

  1. 2010/06/13(日) 21:13:44|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アウトレイジ

楽しみにしていた、北野武監督の最新作を見て来ました~
予告で見え隠れしていましたが、過去の作品にあったような
静謐な中に潜む狂気・・とは別の、
過剰なまでの怒号が響き渡る演出でした。

北野組の常連俳優が出ていなかったので、それはそれで新鮮でしたー
予定調和とは言いませんが、もうひとヒネリあってもイイ気がしますが・・
でも、面白かったですよ。

気になる方は、是非劇場へ!!

R0011937.jpg

  1. 2010/06/13(日) 15:14:37|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SLICE OF LIFE #5

R0011913.jpg

  1. 2010/06/10(木) 01:19:56|
  2. SLICE OF LIFE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

STEREOPHONICS

オリジナルドラマーが亡くなってしまったようです。
まだ40歳だとさ。若過ぎだよ~
確か98年の豊洲開催でのフジロックで目撃しました。
当時デビューしたてでしたが、ボーカルのケリーのどっしりした歌と
シンプルな演奏でクラウドの反応も上々だったのを覚えています。

この曲が一番好きでした。


  1. 2010/06/08(火) 21:36:43|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うそが本当に



  1. 2010/06/07(月) 23:38:02|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TO THE SEA

midovicious氏も紹介してましたが、シンプルな心地良さが琴線に
触れるジャック・ジョンソンの新譜。
良いです。

音楽を、季節やらスポーツやらのBGMとしては全く聴かないし、
そんな物なら、俺には全然必要な~いので、単純に音が好きでした。
サーフィンも興味ありません。単純に音が好きでした。


  1. 2010/06/07(月) 00:03:25|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

破壊衝動の発露

先日ベーシストが亡くなったスリップノットですが、
この曲が好きで、破壊衝動が出た時に(笑)代償行為として聴くには
最高の一曲です。

歌詞の内容も知らないのですが、テクニックとアレンジはスゴいです。
これどういうジャンル分けなのかね?
頭もぎ取れるくらいのヘッドバンキング!!
この勢いで一回のライヴ、何曲やるんだろ?
関心しますよ。
文字通りヘビーでメタリックな音です。


  1. 2010/06/06(日) 14:38:23|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

666



  1. 2010/06/06(日) 00:59:08|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HTM AIR MOC MID

クロップドのトレンドも、今年で終わりなのかな?
丈物かショーツ用にと考え、その昔購入したナイキのHTM。

ちょっと忘れていて、先日天気の良い日に久々履いてみましたが、
サイドゴアでスゴく履きやすいスニーカーです。
R0011891.jpg

R0011892.jpg

  1. 2010/06/05(土) 23:05:27|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Caught By The Fuzz

ファルセットのハモリのパートが鳥肌ものです。
ファーストアルバムは素晴らしいです。
跳ねてる感じが良いんですよねー
大好きな曲です。


  1. 2010/06/03(木) 23:59:13|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MJ

HF氏のリミックスじゃなければ手は出さないアーティストではありますがー
初回限定2CDセットを購入しました。
これはちゃんとタワーに行きましたよ~

どんどんフリークス的になってしまい、ビートとダンスとファンクネスを武器にした
いわゆるパブリックイメージのマイケルではない切り口が良いです。
メロディ主体の楽曲をダビーにリミックスしています。
原曲ほとんど知りませんが、心地よい音です。

ジャケットのアートワークも好きです。
R0011894.jpg

R0011895.jpg

  1. 2010/06/03(木) 00:43:51|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SLICE OF LIFE #4

R0011902.jpg

R0011903.jpg

  1. 2010/06/03(木) 00:32:01|
  2. SLICE OF LIFE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルコムとジョニー

EYESCREAM最新号にもマルコムの追悼記事として
過去のインタビューが掲載されてました。
R0011905.jpg

これ初めて見たな~
マルコムのモヘアジャンパーがイカす!!
このページの為に購入したような物です。
R0011906.jpg

  1. 2010/06/03(木) 00:28:48|
  2. BACK TO CHAOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOO FAST TO LIVE TOO YOUNG TO DIE

先日亡くなってしまった、マルコム・マクラーレンですが、
ヴィヴィアン・ウエストウッドが葬儀に参列したようで、
その時の画像を雑誌で発見し、購入しました。

雑誌自体はパパラッチ系で、すっごくくだらないのでタイトルとか表紙は
紹介しませんー
R0011896.jpg

アナーキーマークにCASH FROM CHAOS
R0011900.jpg

ヴィヴも頭にCHAOSと、そして涙・・・
R0011901.jpg

改めて・・
REST IN PEACE
R0011899.jpg

  1. 2010/06/02(水) 00:20:58|
  2. BACK TO CHAOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

poptones2010

公共印象限界

単独来日公演熱烈希望
要刮目唯我独尊生演奏

pilcaric1a.jpg

pilcaric2t.jpg



  1. 2010/06/01(火) 00:39:06|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

poptones1979

Author:poptones1979
ⒶNARCHY COMES NATURALLY

Instagram : @poptones1979

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

MUSIC (411)
MOVIES (85)
ART (61)
GEAR (170)
TV (47)
MAGAZINE (74)
BOOK (33)
GUITAR (9)
BACK TO CHAOS (155)
FIGURE (20)
fragment design (43)
BEAT MASTER (30)
MEMORIES (11)
THE BEATLES (14)
SLICE OF LIFE (49)
intermission (57)
break on through to the other side (16)
未分類 (54)

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2カウンター