FC2ブログ

ONLY ⒶNARCHISTS ARE PRETTY

DⒶNGEROUSLY CLOSE TO LOVE

ダニー ゴー!!

こんなの購入(笑) TMGE/チバ
似てるじゃん!
ギターも何となくグレッチで~(笑)

R0010815.jpg

リンクのmidovicious氏達と、コピーしたなこの曲。
なつかしい。

KOくんはカメラばかり入れ込み過ぎでしょ~
ギターもひいてる? Lifeの方のブログはどうした?
よおよお、いつスタジオ入る~??(笑)


スポンサーサイト



  1. 2009/05/31(日) 19:33:49|
  2. FIGURE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Free International Laboratory

VISVIMから最新カタログが到着。
っつーか、カタログじゃないな。
相変わらず、アート本のようなクオリティー。
内容には、キューバ紀行のようなエッセーもあります。

で、そのVISVIMですがここ数年、ご無沙汰してましたが
今期は良さそうなのがありますね~

今年はAFFAもあるようだし、JONIO氏とNIGO(R)氏のミーティングってのも
ハニカムで見たんで、NOWHEREやLAST ORGYの復活もあるんじゃないかな~
まぁ、予測ですけど・・・

R0010810.jpg

いい写真です。
R0010811.jpg

R0010813.jpg

こちらはVISVIMの私物コーナー。
ピーク時には、約3年で20足くらい買っちゃいました。
やれやれ、困ったもんだよ。
R0010817.jpg

R0010818.jpg
  1. 2009/05/30(土) 16:54:28|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Hyper Ballad

なんかJ-pop(カッコ悪いジャンル名!!死ねばいいのに)の下らねえ歌手が
マイクを持ってない方の手で、自己表現だとばかりに指揮(?)っぽく
手を振るのが我慢なりません。HAとかKKとかさ~ お前らクソだぜ!(笑)
そんなにうまくね~っての(笑)見ててシラケますー

比較するのもなんですが、bjorkの声って、
ホントに楽器並みのインストゥルメンツの一つになっててスゴいよなー 
エキセントリックな声だしさー
これなら手を振ろうが、裸足だろうが変なメイクだろうが、すべてOK!

この曲は、セカンドアルバム『POST』の代表曲。
98年の豊洲フジロックのハイライトでした!!


  1. 2009/05/28(木) 01:05:34|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LOUIS VUITTON

intermission#22

R0010806.jpg
  1. 2009/05/26(火) 01:23:42|
  2. intermission
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

swinging london

ミケランジェロ・アントニオーニの代表作『欲望』
原題は『BLOW-UP』なんですが・・

先日、エントリーしたサスペリア2の主演、デヴィッド・ヘミングスがこちらでも主演。
スゥインギングロンドンのカメラマンって言う設定で、撮影シーンはオレンジ色の
有名なポスターになってます。

middle_1186903780.jpg

カメラマンが主演だから、写真の引き伸ばしの『BLOW-UP』
なんで欲望なんだろ? メタファーになってるとも思えないし・・
邦題は微妙だな~

駆け出しのジェーン・バーキンや、ジェフ・ベックとジミー・ペイジが
在籍中の伝説のバンド/ヤードバーズが出てたりと話題に事欠かない
名画です。

ラストシーンとか白眉です!!


  1. 2009/05/23(土) 22:35:30|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SECOND EDITION

UNDERCOVER青山本店限定 PIL Tシャツ!
世紀の名盤『Metal Box』のレギュラー仕様をプリントした1品。
こりゃ買うよ~

ライドンが、PISTOLSを脱退して主宰したバンドがパブリック・イメージ・リミテッド。
付けた名前がパブリック・イメージ・リミテッド!!
かっこ良すぎるぅ~ 

そしてパンクのその後を、音とアティテュードで体現し牽引!!
3rdアルバム『Flowers of Romance』までは震えるほどかっこよし!!

R0010808.jpg
  1. 2009/05/23(土) 01:21:49|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダリオ・アルジェント

いつものシアターNで『サスペリア・テルザ』を見ました。
イタリアンホラーの巨匠、ダリオ・アルジェントの最新作です。

多分30年くらい前『サスペリア』が大ヒットして、人気監督になった巨匠ですね。
それを受けて、実はサスペリア前に撮影していて、続編でもなければ
原題も違うにもかかわらず公開されたのが『DEEP RED(邦題:サスペリア2)』
これが面白かったんだよな~ 
イタリアのプログレバンド『ゴブリン』の音楽も良かったしー
音程を半音フラットにすると不気味になるって知りました(笑)
2分6秒過ぎの仕掛人形とかガキの頃、夢に出て来たもんな~
最高のホラー映画の一つです。

で、今回の『サスペリア・テルザ』ですが・・・
エグさはパワーアップしてます、確実に。
まぁダリオ・アルジェントの新作が見れただけで良しとしようかな。

R0010807.jpg

『DEEP RED』のトレイラー。
そうそう、デビッドヘミングスが主演なんですよねー
インパクトあって、おもしろいですよ!

  1. 2009/05/21(木) 00:00:45|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

intermission #21

R0010691.jpg

R0010694.jpg

  1. 2009/05/19(火) 23:40:23|
  2. intermission
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MASSIVE ATTACK

何年だったろ? 10年くらい前だったかな?
97年のフジロック出演予定が、2日目キャンセルで幻となって、
確か翌98年の再来日時に、新宿リキッドルームで見たMASSIVE ATTACKのギグ。
NEW WAVE MEETS HIP HOPと云う趣で、トリップホップとか呼ばれてましたよね。

最終曲で演奏されたのがこの『Group Four』でした。
3rdアルバム『MEZZANINE』の比較的地味な曲だと思ってあまり印象に残って
なかったんですが、このライヴ時の、長さを超越したクールなんだけど徐々に
テンションとテンポを上げて行く演奏が
ホントに素晴らしくカッコ良かったんですよ~!

当然マッシュルームもまだ在籍してました。
プログレ以降こんなに長い曲聴いた事無かったですが、プログレ系にありがちな
テクニックを見せびらかしたり、構成美を誇示するような物とは、
向かってるベクトルが違ったので、逆にこの長さが絶対必要なんです!
『100th WINDOW』リリース後の03年(だったかな)のライヴでも、
確か、最終曲でした。

素晴らしい!!

Part1


Part2

  1. 2009/05/17(日) 19:46:41|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Still ill

80年代を代表するUKのバンド、The Smiths!

UKミュージックに心奪われた者としては、イギリスで生まれたかったな。
Lyricの微妙なニュアンスとか感じてみたいな。

あまりにもスミスが好きな為に、命を絶つファンがいたバンド・・・
そんなバンドの歌詞を音楽と一体となって聴いてみたいもんです。

ジョニー・マーのギターは当然ですが、アンディ・ルーク(だっけ?)の
ベースとのアンサンブルが素晴らしい!!


  1. 2009/05/17(日) 02:26:55|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

fragment design#5

=fragment design×SOPH=

だったと思うんだけど・・
もっとも、アパートはカードキーなので、全部ダミーなんですよ~
腰回りにいろいろブラ下げないと落ち着きません(笑)

R0010750.jpg
  1. 2009/05/14(木) 22:23:59|
  2. fragment design
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺たちに明日はない

ニューシネマの大傑作、『BONNIE AND CLYDE』
コミカル/シリアス/刹那/永遠
いろんなエレメンツで構成されてる衝撃のピカレスク物です。
これは邦題もカッコいいな~

R0010573.jpg

このシーンが無ければここまで神格化されていないでしょう。
ネタバレ大注意!! 見た事無い人、見ないで下さい。

  1. 2009/05/14(木) 00:26:57|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

punk exhibition

BACK TO CHAOS#9

1993年11月11日~12月14日の期間で開催された
パンク エキシビジョンのパンフレットです。
なぜか2枚購入したようで・・
この頃からコレクター体質に拍車がかかって来た感じ。
滅多に行かない銀座で見たのを覚えてます。

93年っていえば4月1日に『NOWHERE』のオープンした年。
AFFAも既に、リリースされてました。
ヴィヴィアンからさかのぼって、いかにパンクムーヴメントがスゴかったか
わかった頃です。

R0010634.jpg
  1. 2009/05/12(火) 23:43:46|
  2. BACK TO CHAOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

intermission #20

R0010251.jpg
  1. 2009/05/11(月) 01:28:05|
  2. intermission
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BLACK

これが地上波で流れてたのかな? CSのみかな?
いや~、黒い黒い(笑)
亡くなってるとはいえ実名出してるし、しかも死ぬほど面白いしー
高田先生のあいの手がまた、オールナイトニッポンからの伝統で
同時代を生きた者としては感慨無量っす!

殿、サイコ~っす!!


  1. 2009/05/09(土) 23:41:58|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凄過ぎっ!

BEAT MASTER#6
カシオペアのメンバーとして登場したのがいつだろ?
神保彰って、当時からバカテクで有名でした。
ドラムソロってマスターベーションに浸って、退屈なのが多いけれど、
ここまでやれば、笑っちゃうよね。
感心しますな。


  1. 2009/05/09(土) 01:37:22|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

intermission #19

R0010800.jpg
  1. 2009/05/07(木) 23:31:31|
  2. intermission
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

#9

リンクmidovicious氏同様、eyescream購入しました。
N(N)は、俺も気になるブランドではあったけど、殆ど手を出してないんだよね~
Tシャツしか持ってないな。気に入ってるけどー

興味深い内容でした。
宮下氏にとっては、最初のバンドって意味と同じなんだね。
やり尽くしたってことだよね。
脱退とか解散とかアパレル/ビジネスで考えたら使わない言葉だもんな。
でも、どんな良いバンドでもビジネスより自分たちの意志を優先して
解散してくもんだしね。 
発想が、アパレルビジネスじゃないとこがやっぱカッコいいわ。

宮下氏の、次のアクションが楽しみです。


で、ブランド名のオリジネタのビートルズナンバー。
中二でホワイトアルバム買って、この曲はミュージックコンクレート云々
とか解説に書いてあって、こりゃ芸術的ですバイと思ったもんでした~
長いし、いわゆる通常の曲じゃないし、でも訴えてくるものがあるし
ガキんちょにはインパクトがあって、荷が重かったのを覚えてます。
もっとも、今聴いてもイマジネーションが広がりますけど・・


  1. 2009/05/07(木) 01:28:25|
  2. THE BEATLES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカラック&コステロ

オースティン・パワーズの二作目。
すげぇ笑える映画で、ヘザー・グラハムがまたいい女でね~。

有名人のカメオ出演も多数あり(特に三作目ね)。
これも、その内の一つでバート・バカラックとエルヴィス・コステロの
共演による、なかなか素敵なシーンですな。
さすが御大だけあって、良い曲です。
コステロ、すんごくイイ声してます!


  1. 2009/05/06(水) 21:48:59|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Blackbird

the beatles #3


  1. 2009/05/05(火) 01:50:55|
  2. THE BEATLES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あふれる熱い涙

渋谷陽一氏のブログにありました。
『清志郎は、後ろ向きのセンチメンタリズムを潔しとしなかった』
だからこそ信用出来て、その分ショックなんだよね。

『俺をネタにセンチになってんじゃねえよ』
いかにも言いそうだよね。

こういう鋭くて批評的な態度と、愛すべきキャラクターがあって
そこに愛着を感じていました。
宗教色や商業主義の匂いが希薄な所も、またすんごくイイです。
今回までセンチメンタルな自分を許そうと思います。

この曲、スゴく好きです。


  1. 2009/05/04(月) 23:53:17|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨星堕つ

清志郎レベルなら、何となく、勝手に死なないもんだと思い込んでいたので、
すんごく驚いて、じわじわ悲しくなってます・・

RCは一度だけ、恒例のクリスマス武道館ライヴで目撃しました。
15年は昔の事だと思います。当時の彼女とね・・・ 
ビタースウィートメモリーです。

そして、タイマーズでのアティチュードとしてのパンク。
生放送での、放送禁止用語連発ライヴで溜飲を下げました。
ほんとに痛快でした。夜中に死ぬほどアドレナリンが上がったのを
昨日のように覚えてます。
過激なだけじゃなくて、笑える部分も内包していましたー

『rockin'on』での渋谷陽一とのインタビューも、興味深く読みました。

得難いキャラクターと才能にお別れです。
安らかに!!


  1. 2009/05/03(日) 17:41:04|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追悼

=R.I.P =

う~ん。 清志郎、逝っちゃったー
ショックです。残念です。

ご冥福をお祈りします。


  1. 2009/05/02(土) 23:32:59|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MILITANT PACIFIST

=神は細部に宿る=
この言葉の出自には諸説あるようですが、自分の理解では
バウハウス第三代校長のミース・ファン・デル・ローエの言葉で、
村上龍と椹木野衣の対談集のタイトルにもなってました。

ハニカム通販で購入のTシャツ2枚。
またモチーフがこれじゃ負けるよなー。
要は、オーバーダイやらブリーチやら加工感や仕様なんかの細部に
こだわっているってことなんですけどね・・・

Tシャツはブランドよりデザインで買っちゃいますね。
カート・コバーンもあるんだよな~
今回はオリジナルUKパンクのオピニオンリーダー二人で!

R0010801.jpg

R0010802.jpg

R0010803.jpg

CLOTHES FOR HEROES!!
R0010804.jpg

R0010805.jpg
  1. 2009/05/02(土) 14:05:23|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆発だ~!!

井の頭線の改札抜けた所にある、岡本太郎の作品。
メキシコで発見されて修復してから展示してるんだよね、確か。
違ったらごめんなさい。

なんせデカイ作品ですな。
タッチはそんなに好みじゃありませんが、噂だけで見た事無かったので・・・

R0010797.jpg

R0010798.jpg
  1. 2009/05/01(金) 00:45:43|
  2. ART
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

poptones1979

Author:poptones1979
ⒶNARCHY COMES NATURALLY

Instagram : @poptones1979

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

MUSIC (411)
MOVIES (85)
ART (61)
GEAR (170)
TV (47)
MAGAZINE (74)
BOOK (33)
GUITAR (9)
BACK TO CHAOS (155)
FIGURE (20)
fragment design (43)
BEAT MASTER (30)
MEMORIES (11)
THE BEATLES (14)
SLICE OF LIFE (49)
intermission (57)
break on through to the other side (16)
未分類 (54)

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2カウンター