FC2ブログ

ONLY ⒶNARCHISTS ARE PRETTY

DⒶNGEROUSLY CLOSE TO LOVE

最も深い絶望は最強のオプティミズムを生まねばならない。

(株)ロッキングオン社 社長の渋谷陽一氏の著作群。
同人誌からスタートした『ROCKIN'ON』がいかにしてミュージックライフや
ニューミュジックマガジンを蹴散らして洋楽雑誌のNO1になったのか。
いや、おもしろいですよー
ロックミュージック進化論とロック微分法が2冊あるのは再販時に買ったものです。
批評する際のガイドとしても非常に優れていると思います。
すごーく影響を受けましたし、読む前と後では何かが確実に変わりました!

ロッキングオン社から出ている雑誌を全て購入していた時期もありました。
確か8冊くらいあったような・・・
ここに出自をもつ名物編集者も多数です。
今だと、『ROCK IN JAPAN』フェスの代表と言った方が通りがいいのかな?
FMのDJとしても有名で、ガキの頃よく聞いてました。
今も現役だと思いますが・・

R0010334.jpg
スポンサーサイト



  1. 2009/01/31(土) 00:32:48|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

the shepherd

フォトグラファーの富永よし江さんの最新作。
UNDERCOVERのパリコレクションを追いかけたドキュメンタリー写真集。
昨年末に購入しました。彼女はBJCも撮ったりしてましたね。

UNDERCOVER関連の書籍はこの他にも結構出版されてますので追々、紹介しますー

R0010201.jpg

キラーショットはこれ! 着るんじゃなくて額装したいようなまさに作品。
2000個のスタッズTシャツです。
R0010199.jpg
  1. 2009/01/29(木) 23:55:50|
  2. ART
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くちばしにチェリー

今は無き、横浜は黄金町の日劇。
ここを舞台にしたドラマ『私立探偵 濱マイク』
永瀬正敏主演の探偵物で『傷だらけの天使』の小暮修/『探偵物語』の工藤俊作
そして濱マイクみたいなリレーですな。
松田美由紀や岸田今日子といった先達たちも出演し、
ムラジュン・中村達也・KYON2・YOUとかおなじみの役者が脇を固めたドラマでした。

毎回、監督や脚本家を替えるという冒険や(しかも有名どころ)、TVなのにフィルムで
撮影するとかディテールにこだわるとか・・・
結果マニア向けのドラマになっちゃった所はあり、視聴率は今ひとつでしたが
俺は好きでしたね~

日劇は一度だけ行った事があります。映画見ませんでしたけど・・・
雰囲気のある建物だったな~
top.jpg

オープニングはエゴラッピンで、プラダの広告写真を手がけていた
グレン・ルチフォードが撮影。マイクのブレスはウルフズヘッド、衣装は
AFFAやらGやらUCやらで嫌いな要素がありません・・・笑
フォトブックや映画版のDVD、写真集まで持ってます。



そして最終回のラストシーンの1曲、SIONの『通報されるくらいに』がまた最高!
ちなみに、傷天のラストに流れるディーブ平尾の『一人』、
以前のエントリーで紹介した探偵物語ラストのDTBWBの『身も心も』
なんか通じる物があります!
※ラストシーンなんでネタバレ注意!責任持てませんよー

  1. 2009/01/28(水) 21:12:06|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

beautiful furniture

EAMES DESIGNの傑作チェアDCM・・のレプリカ・・
しかもハーマンミラーでもない・・笑
余裕があればヴィンテージが欲しい所ですが
座り心地も最高でウォルナットの雰囲気も十分気に入ってますー。

R0010188.jpg

そしてMy Macと、パソコンデスクにしてるのは昔パーヴって店で購入した
ターゲットマークのデスク。
店頭での展開は終了して、かなり経ってから倉庫の在庫を取り寄せてもらい購入した
お気に入りの一品です。

R0010125.jpg
  1. 2009/01/27(火) 23:59:19|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ANARCHY FOREVER FOREVER ANARCHY

JONIO氏のブログの一言『AFFAでも少々』
でまたオブセッションがは~じ~ま~る~・・笑 
HF氏とJONIO氏によるSEDITIONARIESへのオマージュというかリミックスというか
再構築というか・・・
現存するブランドの中で一番好きなブランドです!

時期は次のAWになるのかな? 2005年の復活は自分的に相当盛り上がりましたが、
前回(2007年?)は好きな物の打率が下がったんですよね。

リリースされるアイテム全て欲しくなるんだからたち悪いです・・・笑
今回はどうでしょう? 注意深く見守りますー
16bf.jpg


  1. 2009/01/26(月) 23:36:23|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOKYO HIPSTERS CLUB

昨日までで終了ですがTHCでチェ・ゲバラ展やってました。
ここんちは良心的で入場無料が多いんですよね~
JOY DIVISIONの写真展とか時々琴線に触れる企画をやってくれるお店で、
本、小物、人形(マルクスとかゲバラとかフロイトとか)も売ってます。
ワールドって大きな会社がバックのセレクトショップですが、結構居心地が
良くて、スタッフも必要以上に接客してこなくて好感が持てます。
売り上げがどうか知りませんが、こういうお店は続いて欲しいです。

で、展示会ですが以前エントリーした映画のスチール写真と
実写のゲバラ氏が同時に展示されてましたが、ベニチオ・デル・トロよりも
ゲバラ本人の方がカッコ良かったです。
同じ事がどこかの新聞にも書いてありましたが実感しました。
スゴくフォトジェニックです!

R0010310.jpg

この有名なポートレートも本当にカッコいいですな~
200px-GuerrilleroHeroico.jpg

  1. 2009/01/26(月) 23:03:20|
  2. ART
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

hi-end style magazine

本日発売の創刊から全て購入しているカルチャーマガジン、『HUGE』
ファッションだけに留まらずクロスカルチャーで発信している雑誌ですね。
初期はデッツ松田氏も編集に参加していて、東京シーン中心のドメスティックな情報を
発信していましたが、最近は良い意味でテイストが変わってきました。
ネットの影響もあってか、ファッション雑誌も淘汰されてきて(BOONとか廃刊ですよ?)
業界も大変なんでしょうねー
こういうコアな骨のある雑誌がどの程度の部数なのか解りませんが、コレクトしたくなる
雑誌の一つには違いありません!

R0010350.jpg
  1. 2009/01/25(日) 23:48:50|
  2. MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DANGEROUSLY CLOSE TO LOVE

SED'S繋がりですが、昨年アナーキーシャツのオーダーをしました。

数年前、藤原ヒロシ氏もメンズノンノの連載で紹介していた
dangerouslycloseで今でもオーダー可能です。
全て英語でメールのやり取りをして(頑張りました・・笑)なんとか購入。
マニアックなバージョンを指定してカスタムオーダーも可能ですし
ディテールの変更も受けてくれます!
円高の今はチャンスかも・・

R0010313.jpg

対応も良くて、割とすぐに到着しました。
出来もまずまずです。

  1. 2009/01/24(土) 23:17:15|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

intermission #2

R0010247.jpg

R0010249.jpg
  1. 2009/01/24(土) 17:10:11|
  2. intermission
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Clothes for Heroes

Sex/Seditionariesの写真集2冊の紹介です。

その影響力たるや筆舌に尽くしがたい
マルコム・マクラーレンとヴィヴィアン・ウエストウッドによる
巨星のようなブランド。
裏原宿ムーブメントへの影響も甚大!

スタッズ使い・ジッパー使い・引裂き加工・
生地差し替えとインサイドアウト使い・ネームの外付け・ステンシル使い
ミリタリー要素・アシンメトリー・タータンチェック使い
モヘアやパイル使いなどなど・・・ これらをリミックスして
ファションに落とし込むセンス!
HF氏をして今世紀最大のデザイナーとリスペクトしています。

そこにジョニー・ロットンの批評性に満ちたシニカルな言葉とルックス!
ジェイミーリードのアートディレクション!
いまだ瞬間最大風速といったらSEX PISTOLSをおいてほかになし!!
このCHAOSからPUNK MOVEMENTは始まったのでした~!

だんだん興奮しちゃいました・・笑

seditionariesのショップカード
card_a.jpg

こちらは藤原ヒロシ氏・高橋盾氏・小林節正氏の私物を
フォトグラファーの小暮徹さんが黙々と撮影したという最高の写真集。
R0010168.jpg

こちらの方はイギリスのコレクターPUNK PISTOL氏のコレクションの写真集で
青山ブックセンターで一昨年購入。CD-ROM付き。
しかも、世界1000冊限定! シリアルNOあります。
R0010170.jpg

Sed'sの上下で決めたジョニー。このコーディネートカッコよすぎです!
19ca098c0.jpg

またの機会に続きでも・・・


  1. 2009/01/24(土) 01:40:29|
  2. BACK TO CHAOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HF


photo by GR DIGITAL2

R0010311.jpg
  1. 2009/01/23(金) 23:29:20|
  2. intermission
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

I was born in a crossfire hurricane

レイトショーでストーンズとスコセッシの『SHINE A LIGHT』を見ました。
そう期待していなかったのですが良かったです。
たいしたもんですな~ やっぱカッコいいもんね。
期待通りのエンターテインメント!
パンフ買っちゃいました。
そういや、初来日の時はお祭り騒ぎで4回見に行ったんだよな(笑)
ピストルズは6回だけどー(笑)

R0010308.jpg

ブライアン・ジョーンズとビル・ワイマン在籍時の初期ストーンズの一曲。

  1. 2009/01/23(金) 01:04:45|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハニマグ

本日発売のhoneyee.mag
webと連動、もしくは違う切り口でライフスタイル全般をフォローしてます。
創刊時はwebなのになんで雑誌という紙媒体なんか出すのかなって
思ってましたが、もともと紙ものが好きなんで出るとなったら必ず発売日に
買っちゃいますね~

R0010296.jpg
  1. 2009/01/21(水) 23:00:55|
  2. MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UNITE!

オバマ新大統領の就任記念。
チャップリンの独裁者『THE GREAT DICTATOR』
有名な映画史上に残る演説シーン! ※見てない人はネタバレ注意です。
久しぶりに見たんですが、やはり素晴らしいです!


  1. 2009/01/21(水) 02:54:11|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『向現』

村上龍の代表作の一つ、『五分後の世界』
一時、村上龍の小説にはすご~くはまりました。
1994年の作品だから、もう15年も前なんだな・・・

今回のタイトルはこの作品に登場するクスリの名前です。
描写がスゴくて村上龍得意の日本憎悪/現状打破系に属する作品で、読了した瞬間
にゾワ~っと鳥肌がたったのを覚えてます。

装丁・装画は横尾忠則氏で出版社は見城徹の幻冬舎と
話題にも事欠かない傑作です!

R0010149.jpg

村上龍ライブラリの一部です。自選小説集にはサインもらったのもあります!
他の作品も別の機会に・・・
R0010174.jpg


  1. 2009/01/21(水) 00:32:13|
  2. BOOK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダウンタウンブルース

傷天ときたらこれも忘れられません!
松田優作主演の最高傑作(と思ってます)『探偵物語』
ラストシーンのBGMはダウンタウンブギウギバンドの『身も心も』!
これが、また昭和っぽくて最高。今でもCSで再放送が・・・
工藤ちゃんとモッズに憧れて、ヴェスパに乗ってた事もありました~
50ccですが(笑)



そして、ブートとおぼしき工藤ちゃんフィギュア。しかしいい出来だよな~
オフィシャルじゃなくても欲しいくらいのクオリティー。どこかの画像もらいました。
kudo003.jpg
kudo004.jpg


  1. 2009/01/20(火) 00:17:21|
  2. TV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

intermission #1

SETAGAYA -KU
R0010243.jpg

KOUTOU-KU
R0010236.jpg

PHOTO BY GR DIGITAL2
  1. 2009/01/19(月) 22:16:51|
  2. intermission
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

hasta la victoria siempre

昨日、UCの帰りに映画見ました。
スティーブン・ソダーバーグ監督、ベニチオ・デル・トロ主演の
話題の2部作『CHE』 
通し券を買ってあったので月末公開の第二部も見に行きます。

R0010272.jpg

98年SS、UNDERCOVER(またかよ)でもゲバラモチーフの
コレクションがあってベレーとかTシャツとか買いました。
そのベレーは最近気分でよく着用中。

R0010285.jpg
R0010288.jpg

RATMも逆さの星条旗とゲバラのバックドロップをアンプに使ってましたね。
オフィシャルの有名なTシャツも持ってます。
こういうリレーがスリルです。

映画の出来は・・・
ドキュメンタリータッチだけどフィクションだから映画として
評価するべきだろうけど、知らなかったチェ・ゲバラについての
情報を見るって側面もあるし・・・
そもそも、ゲバラ本人の動きやしゃべってるのを見た事なかったって事に
気づいたかな。
第二部も楽しみです。
  1. 2009/01/18(日) 14:33:44|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

fragment design 2

昨年末にhnyeestoreで予約していたfragment design × NEIGHBORHOODの
ウォレットチェーンが到着しました。
ピストのロックチェーンをモチーフにアレンジした一品。
約10年前のウルフズヘッドのウォレットを使ってますが、もうボロボロなんで
替えたいなと・・・
ただ財布本体でこれだ!!ってのがないんで、使えません。
まぁ、その内何とかします。

R0010275.jpg
  1. 2009/01/18(日) 12:18:50|
  2. fragment design
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『NOWHERE』 NOW HERE!

JONIO氏やNIGO氏のブログにあるように初期NOWHEREがLONDONのDSMに
オープンしたようです。外観はともかく店内の再現はイマイチですな。
M&Mじゃないし・・・
とはいえ、それぞれのブログの最後にお互いに声掛け合ってて、
こりゃ東京でもそのうち復活があるかもよ~  初期のこの店の雰囲気、なつかしーなー!
狭くて無接客で愛想悪くて商品があんまりなくて・・・ 

裏原宿って(かっこわるい言葉だよな~)HF氏・JONIO氏・NIGO氏と取り巻きの
ムーブメントだったし、彼等がリスペクトしているヴィヴィアンとマルコムの
PUNK MOVEMENTと影響力も比較しうると思う!
同時体験できて光栄だな。下手なロックバンドとかよりスリルがあったよね~。

NWfacade-thumb-540x405.jpg

東京でも復活したらスゴい事になるだろうな。


 

  1. 2009/01/18(日) 02:27:21|
  2. ART
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POPTONEZ

今日はUNDERCOVERの09SSの立ち上がりに行きました。
目当ては『POPTONEZ』! 半年前から気になって気になって (笑)
入場時間付きの整理券配布で混乱もなく見る事が出来ました。
もっとも1時間以上スタバで時間つぶしましたけどね~。

今日のUC
R0010250.jpg

で、結局手に入れた物はというと・・・

P.I.Lのリング!! UCなのにP.I.Lのリングって (笑)こういう所が好きッス (笑)
スタッフ君の話だと、このロゴをデザインしたデニスモリスとのコラボとの事。
出来も良いです!
R0010264.jpg

音符のピンバッジ!!
R0010258.jpg

JONIO氏もしてました、イナズマピンバッジ!!
R0010265.jpg

と、小物系のアクセサリーのみでした。
ジャケットとか良いんだけど、着る機会がな~




  1. 2009/01/17(土) 21:09:40|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

logo design

多分、1000以上のバンドロゴデザインが掲載されている洋書です。
ありそうでなかった本ですな。
本当にいろいろなジャンルのバンドロゴが、レーベルや時代の壁を越えて、
おまけにデザイナーの名前なんかも合わせて載ってます。
力作です!

R0010208.jpg
  1. 2009/01/16(金) 22:26:24|
  2. ART
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再会

リンクの家T midoviciousと久々のミーティング。
フジロックで生死をともにした(笑)旧友でベーシスト。
またスタジオ入ろうぜ~!! 

よう、KO聞こえてる?

R.213 SEXPISTOLS SID  BLOOD

sidoll.gif

9e6abf50.png

10a5b5e40.jpg

cl080104.jpg



  1. 2009/01/16(金) 02:13:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デ ラ ロッチャ!!

ザックは叫んだ !!

GOOD EVENING !
WE ARE RAGE AGAINST THE MACHINE
FROM LOS ANGELES CALIFORNIA ! ! !


97年のフジロックの一回目で見たRATMは、イナズマに打たれたような衝撃でした!
ザックの冒頭の叫びでガソリンに火を点けたかのごとく、アドレナリンが吹き出た-
ご存知のように台風直撃で気温も低く最悪のコンディションだったので、オーディエンスは
音の固まりを求めていたのだ~!
これは、99年版ですが、残念ながらオープニングのザックの叫びが切れてるんですよ~
自分にとってのRATMはザックの叫びなんだよー !!
で、99年も見に行きましたが、体が濡れていないって素晴らしいと思ったものです(笑)

FUJI ROCKの一回目は思い出の宝庫です(笑)



  1. 2009/01/14(水) 22:06:27|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

good view!

trash? 4

R0010235.jpg
  1. 2009/01/14(水) 21:18:32|
  2. intermission
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PUNKとはリストバンドである

何かしら腕に巻かないと落ち着きません。
首周りのアクセサリーはしないのですが、ブレスは大好きです。
AFFA・HERMES・UNDERCOVER等々・・・
年齢を顧みず(笑)半袖の時期はとっかえひっかえします。

R0010162.jpg
  1. 2009/01/14(水) 01:27:50|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100 YEARS !

CONVERSEの100周年記念モデルの一つ。
KURT COBAIN ジャックパーセル。昨年のネタですが・・・
トゥ部分とシューレースにユーズド加工入ってて、かなり良い出来です。

todayistheday_converse-kurtcobain-jackpurcell-black_5.jpeg

todayistheday_converse-kurtcobain-jackpurcell-black_2.jpeg
  1. 2009/01/12(月) 15:47:55|
  2. GEAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ONCE UPON A TIME IN HOKKAIDO

今日は北海道時代の旧友の誕生日。
急に逝っちまって、こっちはオロオロしたんだよな。

そっちでは楽しく酒飲んでる?
- R.I.P -

R0010177.jpg

  1. 2009/01/11(日) 22:47:46|
  2. MEMORIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RICHARD AVEDON

もう10年近く前だと思いますが、青山の『SPACE』で購入した
リチャードアヴェドンのポスターセット。
この他にモノクロのグループショットもあって、全5点セットです。
『AVEDON THE SIXTIES』の写真集も持ってますが、ポートレイトで有名な巨匠ですね。
この写真は琴線に触れて結構高額でしたが勢いで購入したのを思い出します。 

R0010134.jpg
  1. 2009/01/11(日) 15:14:06|
  2. ART
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ART OF PARTIES

JAPANで1曲と言われたらこれ。
最後のアルバム『TIN DRUM』のオープニングナンバー。
ドラムのSTEVE JANSENとベースのMICK KARNは素晴らしい!!
こちらは、土屋昌巳もメンバーだったTVライヴのようで貴重な映像かと・・・



こちらは、当時出たライヴビデオ『OIL ON CANVAS』の最終曲としての演奏時の映像。
音は足してると思いますが、MICKと土屋昌巳のパフォーマンスと後半の熱を帯びて行く
インストは何度見ても鳥肌ものです。

  1. 2009/01/10(土) 16:01:17|
  2. MUSIC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

poptones1979

Author:poptones1979
ⒶNARCHY COMES NATURALLY

Instagram : @poptones1979

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

MUSIC (411)
MOVIES (85)
ART (61)
GEAR (170)
TV (47)
MAGAZINE (74)
BOOK (33)
GUITAR (9)
BACK TO CHAOS (155)
FIGURE (20)
fragment design (43)
BEAT MASTER (30)
MEMORIES (11)
THE BEATLES (14)
SLICE OF LIFE (49)
intermission (57)
break on through to the other side (16)
未分類 (54)

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2カウンター