FC2ブログ

ONLY ⒶNARCHISTS ARE PRETTY

DⒶNGEROUSLY CLOSE TO LOVE

アウトレイジ 最終章



スポンサーサイト



  1. 2017/07/14(金) 17:53:57|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エクソシストⅢ

久しぶりにこれ見たいな。
初見でかなりビビったシーン。
※ネタバレあります。



  1. 2016/10/24(月) 19:36:12|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝手にしやがれ/気狂いピエロ

ヌーベルバーグの端緒と極点。
劇場で見たいな。
時間都合付くかな〜





  1. 2016/08/23(火) 21:15:05|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地獄に堕ちた野郎ども

そういやー、今まで無かったのが不思議だな〜〜
・・のダムドのドキュメンタリー。

気が向いたら行ってみようかな。



  1. 2016/07/29(金) 01:14:46|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MAD MAX / 神は細部に宿る

MAD MAX FURY ROADですけど、シリーズで3番目にいい映画ですよそういえば 笑)
自分的には手放しで大絶賛ではないっす。
1、2の伝説には程遠いです、実際。


撮影もスタントもスリリングだし、充分面白かったんですけど
決定的に足りない物があります。



それは何か??


匂いと感触とディテールの継承です。
神は細部に宿る。


だって4のフィギュアやTシャツがリリースされたとしても
全然、欲しいと思わないもん。
パンフだけは買いましたけど・・


2のオルゴールとかインターセプターのTシャツとかこないだ手に入れましたけど(笑)
こと、マッドマックスに関して言うと、そういうディテールが死ぬ程大事なんですよ!

製作陣がそこに気付いてくれれば、もっとシリーズとしての継続感が出たのにな。
※自分的にはサンダードームは無かった事になってるんで、あれはどうでもいいんですけど。



インターセプターがあっという間に破壊されたのは、やっぱりガ〜〜〜〜ッカリです!!!!!
改造されて敵のビークルとして出てきますけど、マックスの運転シーンがほぼ無かったし。


そういう意味ではソードオフショットガンくらいかな。
ドッグも出ない、缶詰も無い、ジャイロコプターも無い、ブーメランも無い、
白塗りメイクもサンダードームっぽくてイヤだったし〜〜

トム・ハーディのワッフルっぽいインナーもなんかイヤだった 笑)
そんなの2のコスプレで良かったのに!!!
むしろセルフオマージュで良かったのに!!!




  まあまあ、でもサンダードームに比べたら改造車とカーチェイスがあった分
   雲泥の差で良かったんで、まだまだ続編が見たいですけどね〜〜
    劇場にマッドマックスを見に行くっていう行為がグッと来ましたから!!



さて、1、2のカタログ〜〜
だ・か・ら 神は細部に宿る

R0019235.jpg

R0019236.jpg

R0019237.jpg

R0019238.jpg

R0019240.jpg

R0019241.jpg

R0019242.jpg

R0019243.jpg

R0019244.jpg

R0019245.jpg

  1. 2015/07/23(木) 22:35:57|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MAD MAX FURY ROAD

IMAX3Dと4DXで2回観ました。

劇場に2015年にマッドマックスを見に行けるなんて!!

2Dで見るのがもったいない程の演出と編集と音ですよ!!

4DXは初でしたけど、楽しめましたよ!!


メル・ギブソンが主演でないのが残念ですが、007シリーズと同じだと思って納得しました。
細かい部分で思う所は色々ありますが、とにかくあの質感が戻ってきたのがうれしかったですね〜〜!


アホみたいに改造車両が出てきて、やっぱマッドマックスはこうでなくちゃと思いました。
3作目の何が駄作だったかって、インターセプターは出てこないわ、カーチェイスは無いわって部分に
収斂しちゃうと思うんですよね。

今作もインターセプター自体は早々にクラッシュしちゃいますけどね 笑)
ソードオフショットガンも登場しましたから、あとはブーメランとジャイロコプター
なんかをチラッとセルフオマージュしても良かったのにな。

実車と実写に拘っているのも良かった!!


まあまあ、30年以上経過して同じ監督でマッドマックスの新作が見られるなんて
本当にうれしい事です。

それに、3部作分のアイディアがあるなんて発言もありますから、
ミラー監督には健康でいてもらって 笑)
まだまだ続編が見たいもんです。



  1. 2015/07/18(土) 14:41:18|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MAD MAX FURY ROAD

6.30. 公開みたいですね〜〜
待望の新作!!!
ジョージ・ミラーのお手並み拝見です。
3作目が凡作だったんで、期待半分にしておきまーす。
トレイラーを見てると、インターセプターがいきなり破壊されてる気がするんですけど、
大丈夫でしょうか?? 笑)

それにしても、怒りのデスロード ・・ってなんだかな〜
そのままフューリーロードじゃダメなもんかね??



  1. 2015/03/24(火) 01:53:05|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松田優作の軌跡

いや〜、現物の工藤ちゃんベスパで感涙っす!!

テアトル新宿にて11/7まで公開中の『松田優作の軌跡』
探偵物語のあまりにも有名な、あのベスパが展示されています。

携帯とコンデジでアホみたいに写真撮っちゃいました 笑)



松田優作主演の20本の映画を上映毎に替えていく構成になってます。
ベスパ見たさで行ったんで、見るべき物はただ一つ!

蘇る優作『探偵物語』特別篇。
松田美由紀と運命の出会いを果たした第1話と、
水谷豊の客演が素晴らしい第5話のフルバージョンに、
その他のエピソードを竹中直人のナレーションで編集した特別篇です。

劇場で見る探偵物語も一際素晴らしかったです。
原田美枝子キレイだったな〜〜


優作ファン、工藤ちゃんファンは是非!!

R0019196.jpg

R0019200.jpg

R0019202.jpg

R0019197.jpg


  1. 2014/10/29(水) 23:08:36|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『横山健 -疾風勁草編-』

ちゃんと初日に行きましたよ〜
渋谷は満席だったんじゃないかな。
1週間限定上映なんだもん、行かない訳にゆかぬわっ!!

サージとミナミちゃんが観劇してました。
サージすっげー痩せてた(笑
痩せましたねーって言ったら、ウン、少しねって(笑

チケットもナビゲーターのレスポールバージョン(通称ハニー)をチョイス。
助六のイグアナも良かったけど、思い入れから行ったらこっちかなと・・
R0018390.jpg

R0018391.jpg




  1. 2013/11/17(日) 20:23:17|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE STONE ROSES:MADE OF STONE

渋谷での初回レイトショーを見てきました。

イマイチ何を見せたいのか、フォーカスの甘い映画だったな〜
演奏シーンの音やカメラ割りは良かったんで、ライブフィルムで良かった気が・・
ファンの熱狂もわかるけどさ〜
ドキュメントにしちゃ内容が薄いし・・

レニの音もクリアで、そのスゴさが垣間見えていたんで、
結局もっと演奏自体を聴きたかったっていうね。
R0018325.jpg

R0018324.jpg

  1. 2013/10/20(日) 03:20:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「彌勒MIROKU」film orchestra ver. & special art installation at KOBE



  1. 2013/09/09(月) 01:08:11|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦争と一人の女

人間の暗部を描いた重たいテーマの映画です。

今回のような天候に恵まれたGW向きかと問われたならば、否定せざるを得ません(笑
しか〜〜し、人間本来ヘヴィでシリアスなものです!!

原作は坂口安吾。
『堕落論』なら昔読んだな。
まだ合法だった覚せい剤の俗称(疲労がポンと無くなるから)ヒロポン中毒の作家。

充実のパンフレット。
永瀬氏と監督とプロデューサーのサイン会もありました。

安吾の原作もシナリオも掲載されている力作です。
R0017113.jpg

R0017112.jpg

永瀬正敏氏のサイン。
マイク回顧展以降、ファンサービスがスゴいです。
R0017114.jpg

R0017115.jpg

R0017116.jpg

R0017117.jpg

  1. 2013/05/05(日) 02:47:06|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BOΦWY 1224 FILM THE MOVIE 2013

こういうのは行っとかないとさ〜
CD付きの鑑賞券を手に入れて行ってきましたよ。

所謂解散ライヴのドキュメントムービーってヤツですね。

で、思った事。
やっぱPSYCHOPATHってアルバムは自分は好きじゃないんだなって思った。
曲が燃えないんだよな〜
俺にとってはJUST A HEROが頂点で、BEAT EMOTIONでチャート的にもブレイクして終わったんだろうな。

あと、ライヴがコンパクトで思った以上にダラダラしてないなー
曲間とか編集してるのかな?
息つく間も無く次から次へと演奏して行くスタイルで、
メドレー的に曲を繋ぐとか布袋氏のアレンジが随所に光る構成が印象的。
もっとも、それってこの日のライヴだけじゃないけどね。

チケット半券とフライヤーとCD。
R0016899.jpg

安定のヒムロックシルエット(笑
R0016900.jpg

R0016901.jpg

これは予告なのかな?


  1. 2013/04/07(日) 16:20:29|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

去年マリエンバードで




  1. 2013/04/04(木) 01:50:26|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

血と薔薇

『血と薔薇』

濱マイク4作目のタイトル候補。
林海象監督曰く小説にはなるみたいなんで、何とか映像化までこぎつけて欲しいです。

R0016771.jpg

R0016772.jpg

R0016773.jpg

R0016774.jpg

R0016775.jpg

R0016776.jpg

R0016778.jpg

R0016777.jpg

R0016779.jpg

R0016780.jpg

R0016781.jpg

R0016782.jpg

R0016783.jpg

R0016784.jpg

  1. 2013/03/23(土) 00:34:01|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄金町

横浜じゃなきゃ、黄金町じゃなきゃ生まれなかった『私立探偵 濱マイク』
解体前の日劇見に行ったもんな〜〜

横浜みなと映画祭の濱マイク大回顧展。
手作り感溢れる、多幸感一杯の映画祭でした。
マニアや熱狂的なファンが集まってかなり盛り上がりました!!

自分は2日間参加しましたが、かなり頑張って早朝から並んだりして、
トークショーのチケット手に入れて充実の2日間でした。

永瀬氏がTV版マイクのヘアスタイルとサングラスで登場した時は興奮しましたよ〜
このためにドイツから駆けつけた(!)鰐淵晴子さんの女優オーラ全開の佇まいとか、
林海象監督の、マイクシリーズは実はアテ書きの脚本だったとか、
タイトルから決めて作り込んで行くとか・・
盛況のイベントでねー

ゲストの皆さんもBAR探偵に立ち寄って、これでもかーってくらいのファンサービスでした。
永瀬氏は何人にサインして何人と写真撮ったんだろうな〜
イヤな顔一つせずに、全員に対応してくれました。
え、オレ??
えへっ、写真撮ってもらっちゃいました(笑
そりゃーマイクとなら写真も撮りたいってもんで〜

塚本晋也監督とも少しお話しできて『バレットバレエ』ってタイトルがどんだけカッコいいか
自分がいかに好きか力説しときました(笑
親指立てて答えてくれました(笑
林監督は勿論、佐野史郎さんや利重剛監督もいらっしゃいました。
ある意味シュールでしたね。
クランクアップの打ち上げで俳優さんたちと飲んでるみたいなもんだもんね。
ロックフェス並みに楽しかった〜

マイク最高!!!
続編絶対希望!!!
R0016764.jpg

R0016765.jpg

R0016763.jpg

R0016670.jpg

R0016689.jpg

R0016762.jpg

R0016799.jpg

R0016812.jpg

R0016817.jpg

  1. 2013/03/22(金) 01:06:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私立探偵 濱マイク 大回顧展

マイクが帰ってきた!!!

この場に居られて幸せだったなー
マイクと師匠のエースのジョーですよ。

永瀬正敏氏はヘアスタイルからマイクモードで登場。
いや〜カッコええっす!!

ファンの為の撮影会の時間も取ってくれてね。
実際、握手してもらっちゃいましたし(笑


林海象監督、行定勲監督、緒方明監督、萩生田宏治監督も登場の
トークショーも見られてちょっと興奮しましたーー
次作についてもやりたい気持ちはあるみたいですし、
永瀬氏も林監督も今回の盛り上がりはかなり嬉しいと思うんで、
なんとかスポンサー見つけて実現して欲しいですね〜

パンフも充実の出来!
第4作の書き下ろしプロットもありますよ〜〜
R0016766.jpg

R0016767.jpg

対談も!!
R0016769.jpg

R0016770.jpg

R0016768.jpg

  1. 2013/03/19(火) 01:07:36|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消滅点

ブランキージェットシティのラストツアーを追いかけたドキュメント、
『VANISHING POINT』見てきましたー

当初は昨日のレイトショー限定のはずが、完売続きで拡大上映されているようですね。
渋谷シネクイントは2週間限定上映かな。

DVD付きでチケット販売されてました。
DVDは映画版と編集が違うらしく(DVDのが長いみたい)
日を改めてじっくり見たいと思います。
ステッカー付きー
R0016346.jpg

富永よし江氏の写真集も同時発売されてましたんで、
しょうがないな〜・・ってことで購入。
R0016339.jpg

R0016340.jpg

R0016341.jpg

R0016342.jpg

バイク乗りベンジー。
このマシンはデリンジャー号だっけ??
R0016343.jpg

達っつぁんらしい1枚。
R0016344.jpg

照ちゃんカッコいいっす。
ブレスは多分ウルフズヘッドですね。
R0016345.jpg

BJCのTシャツマーチャンダイズといえばのUNDERCOVER!
まぁ、これも一応押さえておかないとね。
R0016336.jpg

R0016337.jpg

  1. 2013/01/28(月) 01:13:15|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦場のメリークリスマス



  1. 2013/01/15(火) 23:45:21|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弾丸のバレエ

『BULLET BALLET』ってもうタイトル勝ちだよね。
意味も、言葉の並びも、単語の配置やバランスも完璧。

中村達也氏主演の塚本晋也監督作品です。
いわゆる濱マイクに繋がって行く人脈ですね。


パンフレットも通常サイズではなく、表紙はビニール製です。
R0016081.jpg

達也氏は背は小さいのに大きく見えるタイプですよ。
昔フジロック98でサインもらった時(笑)に間近で見た
彼は思いのほか小柄で、あらためてそのオーラとドラムのパワーに驚いたものです。
R0016083.jpg

R0016084.jpg

R0016082.jpg

R0016085.jpg

  1. 2013/01/10(木) 01:34:46|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MAD MAX/FURY ROAD

駄作でがっかりした3作目のサンダードームから四半世紀(!)
ついにMAD MAX/FURY ROADが始動したようです。
HF氏のブログに画像が上がってましたねー

2作目のTHE ROAD WARRIORで一気にグレードアップして、
各所に多大なる影響を与え続ける、偉大な偉大な作品です。
大好きです。

THE ROAD WARRIORというタイトルが
ホークとアニマルのロード・ウォーリアーズにサンプリングされました。
で、北斗の拳はマッドマックス+ブルース・リーを雛形として出て来たのは
火を見るより明らかですもんね。

メル・ギブソンに変わって主演のトム・ハーディーって良く知らないんですが、
大丈夫かな〜〜??
これで見る限りメルの方が全然カッコいいんだよな〜〜
madmqax.jpg

モーターメカデザインはこの映画ではかなり重要です。
インターセプターの復活、大大大希望!!!
いや、マジで!!!
Kotaku_201207_mad_max_fury_road.jpeg

で、我ながら笑った当時の映画の半券です。
いつだよ(笑
R0016137.jpg

サンダードームなんて2本立てっすよ!?
つまんなくてガ〜ッカリしました。
R0016138.jpg

うちのトイレを彩るロード・ウォーリアーズたち(笑
R0016140.jpg

R0016141.jpg

インターセプターがモチーフのTシャツも持ってますー
R0016142.jpg

バレルショットガンも!!
R0016144.jpg

  1. 2012/12/26(水) 01:36:27|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アウトレイジ ビヨンド

北野武監督最新作『アウトレイジ ビヨンド』見て来ましたー

饒舌なセリフ回しで表現の幅が広がった前作からの流れを踏襲して、
油っぽいオヤジの役者を集めた最新作です。

面白かったですけど、殺し方の演出にキタノ印が少なかったような印象です。
過去の作品よりもわかり易い分、興行成績はいいでしょうけどー
なんて・・

ガタガタうるせーんだよ、バカヤロー!!
おとなしく見りゃいいんだよ、ボケっ!!(笑


  1. 2012/10/14(日) 18:53:10|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

松田優作とイームズ

『蘇る金狼』で優作が座ってました。

ラウンジチェア+オットマンで完全体ですかね。
自分は住宅事情と経済の要請で(笑
所有してませんが、オリジナルとかイイよなー

ただ、セディショナリーズもそうですが、そんなにオリジナル信仰は無くて
リプロでガンガン使うのが好きですけどね。
まぁ、経済と住宅事情の要請が主たる要因ですけど(笑

だって、オリジナルセッズ着て歩けます??
もったいないー
もし持っていたら絶対額装しますけどね。

優作、イイ顔してる!!
R0014426.jpg

  1. 2012/08/28(火) 23:00:11|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Great Dictator

独裁者
この映画でチャップリンは××マークに、パロディとアイロニーを込めてるんでしょうね。
随分昔にこの映画はエントリーしたな~
オバマ大統領が選出された時だったな、確か・・

最後の5分は、映画史に残る名シーンです!

wikiにもありますが、この映画ヒトラーも見たらしいのですが感想は残ってないとの事。
チャップリンでなくとも、気になりますよね~
1940年アメリカで公開されたのに、同盟国で大戦中だった日本では
1960年まで公開されなかったようです。
image4.jpg

  1. 2012/06/10(日) 23:47:09|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファントムオブパラダイス

fin3.jpg


  1. 2012/04/17(火) 00:48:31|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

As Time Goes By

好きな映画のサントラって、その映画の世界観が凝縮されて、
思い入れやらも相まって心に刷り込まれて来ます。

これも、いい声してるんだよな~


  1. 2012/01/20(金) 00:50:36|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死刑台のエレベーター

ルイ・マルの弱冠25歳の処女作『死刑台のエレベーター』
主演はモーリス・ロネで、マイルス・デイヴィスの即興演奏が有名です。
これまたカッコいい曲なんですよね~


ルイ・マル × モーリス・ロネのコンビには
『鬼火』って傑作もありますが、
そちらもエリック・サティがぴったりハマってます。


  1. 2012/01/19(木) 02:06:02|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Butch Cassidy and the Sundance Kid

粋な曲だな~

ワタクシの映画遍歴の中でも5指に入る、永遠のマスターピース!
粋なセリフに完璧な配役、演出から音楽までそれはそれは素晴らしく、
心震わせる大好きな映画です。

ニューマンもレッドフォードも最高の演技を見せてくれます。


  1. 2012/01/18(水) 01:15:28|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピエル パオロ パゾリーニ

イタリアの巨匠パゾリーニの『豚小屋』のサントラです。
って言っても見た事無いんですが(笑
『テオレマ』『ソドムの市』は見たんで、死ぬまでには見たいと思います。
ソドムなんてわざわざ映画にする必要があるのかってくらいのグロい映像と内容ですよね。
ホラーやスプラッターではないので、ショック映像って程ではないですけど・・

テオレマは結構良かったな。
独特のタイム感と映像で引っ張ってくれた覚えがある。

で、見た事無い映画のサントラですがツボにはまって琴線触れまくりです。
メランコリーと終わりの無い悲しみって感じです。


  1. 2012/01/16(月) 23:34:09|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見つけた。何を? 永遠を。海に溶け込む太陽を。

ゴダール繋がりで偉大なメルクマール『気狂いピエロ』を。

img_1193949_34322417_3.jpeg

当時ゴダールのカミさんだった、アンナ・カリーナ。
自分はこの映画以外でのアンナは知らないんですが、
コケティッシュな女優さんです。
20110209130929.jpg


セリフを含めて、あらゆる引用に彩られたゴダール映画の一つの到達点です。
いかにもヨーロッパの映画って感じで、ハリウッド大作とは異質の世界観です。
セリーヌやランボーなんかもここで知ったんだよなー


  1. 2011/12/20(火) 01:59:03|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

poptones1979

Author:poptones1979
ⒶNARCHY COMES NATURALLY

Instagram : @poptones1979

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

MUSIC (411)
MOVIES (85)
ART (61)
GEAR (170)
TV (47)
MAGAZINE (74)
BOOK (33)
GUITAR (9)
BACK TO CHAOS (155)
FIGURE (20)
fragment design (43)
BEAT MASTER (30)
MEMORIES (11)
THE BEATLES (14)
SLICE OF LIFE (49)
intermission (57)
break on through to the other side (16)
未分類 (54)

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2カウンター