FC2ブログ

ONLY ⒶNARCHISTS ARE PRETTY

DⒶNGEROUSLY CLOSE TO LOVE

中村達也氏五十歳生誕記念投稿

DIJの切れが最高です!

ベンジーのリーゼントだかオールバックがまた見たいですね〜



スポンサーサイト



  1. 2015/01/04(日) 23:03:48|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LEGENDARY DRUMMER / COZY POWELL

パンクってのは、演奏者としてのスターよりも
政治的だったり批評的だったりといった、オピニオンリーダーがフロントに出てきました。
ロットンとかストラマーとかウェラーとか・・
まぁ歴史が証明しましたけど、実は演奏家や音楽家としても超一流だったんですけどね。
ウマいヘタだけじゃねーぜって事ですよね。

パンクで消毒される以前のシーンでは、スタープレイヤーが沢山居ました。
3大ギタリストとかプログレ系ミュージシャンとかねー

当時の日本で圧倒的人気だったドラマーは彼でした。
ガキだったから、パンクなんて当時全然理解出来なくてね〜

オールドウエイヴとパンクの違いって、
ドリフとひょうきん族の違いみたいな(笑
たけしに入れ込んで、ドリフが無しになって・・
で、時間経過と共にノスタルジーとして両方ありになって・・

当時、コージーは本当に大好きでした!
こんなのリリースされてたんで、いそいそと購入。
ノスタルジー満載です。
R0017884.jpg

R0017887.jpg

R0017888.jpg

チャイコフスキーの1812年をバックに、度肝を抜くソロ!!!
これを田舎のバカなガキが見ちゃったら、そりゃ魔法にかかるってもんで・・
今見てもカッコ良いわ!!


セッティングの変遷を再現したり、過去のインタビューを再録したり
かなりの力作ムックになってます。

昔、自分のドラムキットを手に入れて、キック2つ並べた時は感激しました。
色は赤でした(笑
R0017889.jpg

R0017890.jpg

R0017891.jpg

R0017892.jpg

R0017893.jpg

R0017894.jpg

R0017895.jpg

トレードマークのスタッズリストバンドのコージー!
カッコ良過ぎ!!
R0017896.jpg

  1. 2013/08/12(月) 21:53:27|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガソリンの揺れかた

これ、来年公開の映画のポスターデザインです。
1月26日に全国の劇場で、レイトショー1回だけの上映っていう企画。
トライして見事にハズレました(笑

渋谷でだけ、2週間見られるようです。
しょうがないから別日にチケット取りましたよー

news_large_POSTER_FIX.jpg

前哨戦として1発アップしとこうかなー
ガソリンってブランキーで一番好きな曲かも・・

やっぱ、達也スゲーー


  1. 2012/11/17(土) 20:03:56|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

NO TIME THIS TIME

この男やっぱすげーーー、スチュワート・コープランド!!

正確この上なく、且つまたスピード感が同居しているという、
非常に稀有なドラマーです。
ポリスは3人とも、演奏家としてもシンガーとしても作曲家としても超優秀ですからね。

実際、パンクで出て来て、実はてんで巧かったっていう・・
3ピースバンドとしては最高峰の演奏の一つだと思います。

これスゴいよ〜〜
ヤツのドラムって、持って行かれる感じなんだよなー
わかるかな、持って行かれるって感覚・・


スタジオ版なのにライヴ感が最高の1曲。
後半のドラムフィルのソロパートが白眉!!


  1. 2012/11/16(金) 00:05:28|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BAD FEELING

中村達也サイコー、そして最強!!

布袋氏のカッティングがキレキレなのは当然ながら、
リズム隊がそれ以上にキレキレです!
TOKIE姐さんもフィンガーピッキングでこれだもん。

選曲もいいし、楽しそうだし見てると盛り上がります。
このエンディング一番カッコいいんじゃないかなー



  1. 2012/04/15(日) 18:42:42|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビートの達人

この人、すっげー巧い!
左手の使い方も絶妙。
軽めのスティックなんで少し音が軽い気がしますが、
それを補って余りある、手数と安定したグルーヴ。
素人のコピー動画は数多ありますが、頭一つ抜けているクオリティです。
これだけ叩けりゃ気持ちイイだろうな~


  1. 2011/11/29(火) 23:44:53|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドキドキするようなイカレタ人生

’97の天神山と’99以降の苗場の間に、
一度だけ東京で開催されたフジロック’98豊洲!

ブランキージェットシティがエントリーしていて、
盛り上がりましたー
当時、UNDERCOVERのジョニオ氏をクラウドの中に発見したんだよなー
たっつぁんとか照ちゃんとも仲良かったようですしね。

D.I.J.のピストル!!!
たっつぁんがヴィヴィアンバージョンの2カウボーイTシャツで登場。
パイナップルヘアも最高にカッコ良かった~


ブレイクしていて、フードエリアで達也氏発見!
midoviciousちゃんとKOちゃんとで突撃して、ドキドキしながら声掛け!
で、購入したブランキーのTシャツにサインをもらったんでした~

よくよく考えたらイエローのTシャツなんて、
全く似合わず、持ってもいないことに気付いたんですわ(泣
結果、一度も着たことありませんー
サイン入りデッドストックです!!
R0013366.jpg

R0013367.jpg

  1. 2011/07/23(土) 00:19:28|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dreamy Express Trip

タッカンが歌っているレイジーの宇宙船地球号の一曲。
これ聴いたガキの頃は、ひぐっつぁんのイントロのドラムがカッコ良くてねー
どう叩いてるのか最初わからずに研究したもんです。
歌はヒドいなこりゃ(笑

ラウドネス時代に一斉を風靡した、ラウドドラミングの原型がここにあります。
要はキック一つなのにツーバスっぽく聴かせる技なんですが・・

バウワウの新美氏もYou're MineやRock'n'Roll Tonightって曲でやってました。
偉大なコージーパウエルを超える為の試行錯誤ですね。
イントロのドラミングとトリッキーなタッカンのギタープレイに注目です!



  1. 2011/02/20(日) 22:41:34|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jeff Beck Group

こういうファンキーなテイストにも対応出来るコージーってやっぱカッコいい!!
わかりやすくてカッコいいんだから、カリスマドラマーになったのも納得ですな。
ジェフ・ベックとの共演でキャリアを積んで、この後レインボーで大ブレイクしました。

ルックスと叩き方も圧倒的にカッコ良かったもんな~~

ガキの頃は白人のロックしか聴けない耳だったので、
こんな映像を今見ると、タイトルもグルーヴもすっげーカッコいいです!



  1. 2011/02/20(日) 00:48:52|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Geek U.S.A.

ジミー・チェンバレン
やっぱり、この男はすげえや。

なんだろ、走ってるのにこのグルービーな感じ。
古い言い回しだと、バカテクドラマーですかね。
手足のバランスとコンビネーションが素晴らしいです。
で、尚かつハード&ヘビー!



  1. 2011/01/21(金) 00:49:59|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mick Karn!!

ドラマーじゃなくてもビートマスター、
ミック・カーンが亡くなってしまいました。
52歳って、若過ぎでしょー
残念です。

オリジナリティーに溢れた、素晴らしいベースプレイヤーです。
フリーフォームというか、誰の影響かわからない
本当に独創的なフレーズの紡ぎ手でした。
スティーヴ・ジャンセンとのリズムセクションは、
最強の組み合わせの一つです!

=R.I.P.=






  1. 2011/01/05(水) 21:38:36|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Give It Away,Give It Away,Give It Away Now!

ペッパーズのドラマー、チャド・スミス。

かなりグルーヴが強い人で、
8ビートを刻んでも非常にファンクネスが横溢していて、
そのビートにこちらの意識が持って行かれます。

加えて、フリーってのがまたとんでもないポテンシャルのベーシストなので
ペッパーズのリズム隊は、それはそれはスゴいのです!
食ってる肉の量の、ケタが違いそうだもんなー
パフォーマンスも鋭く切れまくってるし、アメリカが誇るバンドですね。

ジョン・フルシャンテではなくデイヴ・ナヴァロ在籍時の
’97フジロックで体感出来ました。
あまりの過酷さに、状況だけがトラウマのように残ってますが、
レイジとペッパーズに命を助けられました(笑


  1. 2010/12/26(日) 23:42:36|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Steve Jansen

正確でミニマムなビートを紡ぐ男、スティーヴ・ジャンセン。
ミック・カーンとのコンビネーション/アンサンブルは
比類なき領域に到達しています。
すっごいポテンシャルを感じます!

ファーストはブラックミュージックとグラムのハイブリッド。
セカンドは白人レゲエ。
サードでエレクトリックな路線へシフト・・
音楽家としては、ルックスが良過ぎて損した部分も多いのかなー
ファーストもセカンドも大好きですけどね~

『Gentleman Take Polaroids』・『Tin Drum』の2枚は
洗練されて完成に向けて一気に進化しています。
キャリアのすべてが興味深いバンドです。


  1. 2010/12/06(月) 00:32:54|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BAD FEELING

このリフだけでも、凡百のギタリストを蹴散らす物がありますな~

こないだのリンクのmidovicious氏のエントリーのアレンジも良かったですが、
この切れもかーなーりスゴいっす!


  1. 2010/10/26(火) 00:25:59|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山本真央樹

こないだエントリーしたDOG FIGHTのドラマーって恭司の息子なんだってーー!!
北海道の友人が教えてくれましたーー

いやいやホントにビックリですわ。
いま高3で、ドッグファイトの演奏時は中学生だってんだから
どんだけ英才教育だって話だよ~

天才肌であるのは間違いないな。
プロ以外になる必要ってもんが、まぁーーーたくナッシング。
プログレバンドやって欲しいよ(笑

これはオリジナルみたい。
ある意味、魔法です!
職人技と呼ぶには、年齢が若いが致し方あるまい。

いや~~~夜中にホントにビックリした。
さ、寝よ


  1. 2010/10/05(火) 01:34:34|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dog Fight

このドラマー、トシなんぼなんだベ~?
考えられない巧さですな。
完全に恭司を従えて演奏してるように見えるよ。

演奏が巧い事をプライオリティとするメンタリティの層には
インパクトあるんじゃないかな、これ。

むか~しむかし、フュージョン/クロスオーバーが流行った時代の名残かもな。
昔エントリーした、カシオペアの神保氏とかの演奏もクチあんぐりだし(笑

映像で見るとちょっとスゴくて楽しいです。


  1. 2010/10/02(土) 15:11:38|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MUNETAKA HIGUCHI

この曲、LAZYのヘビーメタル宣言直前のシングルだったような記憶がある。
まさにオンタイムで見てたんで、youtubeって素敵だよー
番組なんだっけな??

このひぐっつぁんのトロピカルカラーのドラムセットや、
あり得ない立ち位置での収録(笑)
ここぞとばかりに、すっげー張り切ってるよね。
良く覚えてます。
このシンバルワーク!! カッコ良かったもんな~
ここから『宇宙船地球号』~ LOUDNESSへリレーして行くんでした。

やらされてる楽曲なんで、歌詞が歌謡曲的なのはご愛嬌。

LAZYの呼び名に倣って・・
R.I.P. デイビー/ファニー



  1. 2010/08/15(日) 00:24:32|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Purple

リンクのtrashブログの今回の写真はイイね~
RIDEの初期のアルバムジャケットで使えそうなクオリィティ!
昔の友人でバンド仲間でもあるので、ギターやんねーのは不満ですが(笑)
時々、すっげーカッコいい写真アップしてます。

タイトル繋がりで、安易にディープ・パープル。
この曲、アルバムでは2キックスのドラムで、
イアン・ペイスって人はワンバスのドラマーなので
ライブではやらないのかなーと思っていたら・・・

ツーバスでガンガンに演奏してました~!
いやカッコいいわ。



  1. 2010/08/04(水) 23:18:40|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Amazing!!!

これは本当にスゴい!!
あきれるほどスゴい!!



  1. 2010/03/05(金) 00:01:31|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

definitely maybe

メタル/ハードロックだけじゃないんだぞー・・のコージー・パウエル!
JEFF BECK GROUPの映像です。
この曲にこのドラムセットは必要ないだろって所が流石です(笑)
この頃はラディックのセット使用していましたが、後にYAMAHAに変更します。
この後、ジェフ・ベックは『BLOW BY BLOW』や『ワイアード』と
傑作をものにして行きますが、クロスオーバーとかフュージョンとかの
名称でカテゴライズされてました。
インスト曲が当時も流行ってたもんな~

コージーって、髪型と輪郭がジェフと似てるんだよなー
叩き方とかにカッコ良さの片鱗は見えています!


  1. 2009/12/11(金) 03:18:24|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lightning Scarlet

BEAT MASTER#8

ラフィンよりウィラードの方が、演奏がテクニカルで
好きでした。ドラムスのキョウヤは巧いです。
この曲、好きだったな~

まとわりつく諸々のしがらみさえ、なす術も無く道を開けるさー!!


  1. 2009/07/18(土) 12:20:08|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SOLID

BEAT MASTER#7
わかりやすいのに死ぬほどカッコいい!!
  1. 2009/06/02(火) 00:13:42|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凄過ぎっ!

BEAT MASTER#6
カシオペアのメンバーとして登場したのがいつだろ?
神保彰って、当時からバカテクで有名でした。
ドラムソロってマスターベーションに浸って、退屈なのが多いけれど、
ここまでやれば、笑っちゃうよね。
感心しますな。


  1. 2009/05/09(土) 01:37:22|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BEAT MASTER #5

1989年の初来日を見れた事は自慢出来るな~
の、THE STONE ROSESとスーパードラマー レニ!!!
ROSES亡き後、引退状態だなんてポップミュージックの世界の損失だよ!

初ROSESとフジロックのRAGE AGAINST THE MACHINEは、見るべきときに
見る事が出来た、一期一会のライヴパフォーマンスでしたー

シンプルなドラムキット/千手観音のようなフォルムで
グイグイ引っ張って行きますっ!
まぁ、カッコ良かったよー レニばっかり目についたもんです。
メンバー生きてるうちに再結成大大希望!!!

ROSESはジャクソン・ポロック風のアートワークも良かったな~
ギター/ドラムのペイントにもご注目を。

  1. 2009/04/02(木) 23:34:16|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BEAT MASTER #4

オープニングのドラムリフ一発で決まり!・・な一曲。
非常に強力なビートです!!

このデイヴ・グロールって人は器用で歌もギターも巧いし
FOO FIGHTERSもいいバンドだと思いますが、こういうのを見ちゃうと
とっととドラムやらんかいっ!って気になりますねー

カートがカッコいいのは言うまでもありません!
このムスタングってフェンダージャパン製らしいです。


  1. 2009/03/17(火) 23:54:59|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BEAT MASTER #3

ジャズの素養も感じられて、手数もメチャ多いスーパードラマー
THE POLICEのスチュワート・コープランド!
レギュラーグリップなのに、スナップがしなってパワフルなスネアアタック!
ね? スゴいでしょこの演奏?
グルーヴもものすごくあるんですよね~
引っ張られてる感じしませんか?


  1. 2009/03/12(木) 22:52:02|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BEAT MASTER # 2

セディショナリーズのセットアップでビシッと決めた中村達也氏。
1997年のRhythm & Drum magazineです。カッコイイー!!
ブランキーでも一番洒落ものなんだよな。

ハードヒッターとしては日本一でしょ!
メタル系とは全然違う重さとグルーヴとスリルがあるっ!

R0010526.jpg

この人を見よ! 
ブレイクとか見てよ~ 凄過ぎっ!!
まぁ、走ってるけどそれがいいんです。

これは、思い出すな~ 横浜アリーナ。
リンクの二人と出かけましたね。
UCのブランキーTシャツ買ったな~
たっつぁんカッコ良かったな~
で、FUJI ROCKのラストライヴも見に行きました!
もったいないのでフジロック話はまた今度。


  1. 2009/03/03(火) 00:34:35|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BEAT MASTER #1

Smashing Pumpkinsのジミー・チェンバレン!
テクニカルでなおかつグルーヴがある最高のドラマー。
左手の絶妙な使い手です。
CDよりBPMを格段にスピードアップして、グイグイ引っ張って行く感じが
スゴいんですよー


  1. 2009/02/19(木) 22:46:06|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追悼

昨年の11月30日に亡くなったLOUDNESSのドラマー樋口宗孝氏。

以前のエントリーで紹介したコージー・パウエルのチルドレン/エピゴーネンから
スタートして、LOUDNESSは日本ヘヴィーメタル部門NO.1バンドになったんでしたー
RHYTHM & DRUMSマガジン追悼号とシグネチャーのスティックです。
スティックはパーツで分かれて付け替え可能です。全然知らなかったけど
進化してますな。
札幌時代のノスタルジーとして・・・
R.I.P ひぐっつぁん!

R0010518.jpg


  1. 2009/02/14(土) 23:16:14|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当の豪腕ドラマー

ガキの頃の憧れ、自分史のパンク以前の時代に理屈抜きに好きだったドラマー
中坊にはカッコ良過ぎだったなー 
亡くなったの何年前だったろ?
まさにこの演奏を見てドラマーになりたいって思ったもんです。


  1. 2009/01/05(月) 22:46:22|
  2. BEAT MASTER
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

poptones1979

Author:poptones1979
ⒶNARCHY COMES NATURALLY

Instagram : @poptones1979

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

MUSIC (411)
MOVIES (85)
ART (61)
GEAR (170)
TV (47)
MAGAZINE (74)
BOOK (33)
GUITAR (9)
BACK TO CHAOS (155)
FIGURE (20)
fragment design (43)
BEAT MASTER (30)
MEMORIES (11)
THE BEATLES (14)
SLICE OF LIFE (49)
intermission (57)
break on through to the other side (16)
未分類 (54)

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2カウンター